solidThinking イベント情報

人とくるまのテクノロジー展2018 横浜(出展)



Altairは、人とくるまのテクノロジー展2018横浜に出展いたします。

eモビリティの開発においては、これまで培ってきたノウハウや知見とは異なる様々な要素技術が必要となります。

たとえば、駆動元がエンジンからモータになることにより、熱害や電磁振動の対策、省エネ化を図るためのモータ設計ノウハウが必要となります。また、従来は気にならなかった風切り音やトランスミッションからの振動・騒音が大きな影響を及ぼすようになり、NVH解析やCFD解析においても、新しい課題に直面しています。さらに、バッテリー搭載位置や車体重心位置が変化することにより、車体構造もこれまでと大きく異なる場合があり、衝突や剛性要件を満たし、かつ軽量な車体構造を効率よく設計することが求められています。加えて、近年の自動車では自動センシングなどのために多くの電子部品が搭載されており、EMC/EMIを考慮した電子部品の設計も必要不可欠です。

このような技術課題に対して、Altairはアプリケーションの拡充、マルチフィジックス解析の実現、1D/3D CAEを用いた効率化、モデルデータの効率的な管理方法や新しい開発プロセスの構築など、さまざまソリューションを提供しています。ぜひアルテアエンジニアリングのブース(No.130)へお立ち寄りください。


人とくるまのテクノロジー展2018 横浜


会 期:2018年5月23日(水)~5月25日(金)
    10:00-18:00(最終日のみ17:00まで)
会 場:パシフィコ横浜・展示ホール
ブース番号:130
入場料:無料
http://expo.jsae.or.jp/