Knorr-Bremse Groupが開発工程強化に向け、Altair HyperWorksの使用を拡大

Altairの HyperWorksシリーズが、ドイツに本拠を置くブレーキシステムのトップメーカーにコスト効率に優れたCAEツールを提供


ミシガン州トロイ - 2011年7月5日 - 企業の技術革新および意思決定を強化するシミュレーション技術とエンジニアリングサービスを提供する世界最先端のプロバイダーであるAltair Engineering, Inc.は本日、鉄道および商用車のブレーキシステム製造でドイツをリードするKnorr-Bremse社が、Altairのコンピュータ支援エンジニアリング(CAE)ツールであるHyperWorksシリーズの使用を拡大したことを発表します。長きにわたる顧客である同社ではHyperWorksの長所を評価し、最近になってHyperWorksライセンスユニットを追加取得して、HyperMeshやHyperViewに加え、RADIOSSやOptiStructその他のツールにまで、使用ソフトウェアの幅を広げています。

Knorr-Bremse社のエンジニア達はブレーキシステムやコンポーネントのシミュレーションと解析を行うため、ドイツのミュンヘン、ハンガリーのブダペスト、インドのファリダバードに置かれたCAEセンターで、今回追加されたソフトウェアツール群を利用することになります。同センターでは、高速鉄道のブレーキ制御システムやトラックのESP(エレクトロニック スタビリティ プログラム)、ABS(アンチロック ブレーキ)、ディスクブレーキ、圧縮空気製造用システムなども扱っています。

接点を数多く含む大規模モデルの処理を中心に、RADIOSSを有限要素(FE)計算の陽解法ソルバーとして利用する必要があったことが、HyperWorksライセンスユニット追加を後押ししました。また、Knorr-Bremse社では開発工程でのトポロジー最適化にOptiStructを使い始めてもいました。

「HyperWorksでは、1つのライセンス契約と1つのソフトウェアシリーズで、全てではないが、ほとんどの開発タスクをこなせるツールを入手できる点が気に入っています」と、Knorr-Bremse社のSystems for Rail Vehicles部門でmanager of technical analysis/simulationを務めるFrank Günther博士は述べています。「HyperWorksの柔軟なライセンス体系によって、購入したユニットを会社全体で共有してHyperWorksシリーズの各ツールに利用できます。当社のような国際規模の企業にとっては、大変ありがたい仕組みです。同システムは、ソフトウェアのコストを集約化して、ソフトウェアの柔軟な運用を可能にし、各地に点在するCAEセンター間での共同作業を促す上でも役立っています。HyperWorksには市場最高クラスのCAEツールが揃っています。HyperMeshの性能には大いに満足していますし、これまでAltairから受けたサポートについても、まったく申し分ありません。ホットラインサポートは非常に的確、迅速で、確実に期待に応えてくれます」。

「Knorr-BremseがAltair HyperWorksの利用枠を拡大したことを、大変嬉しく思います」と、Altair Germanyでmanaging directorを務めるDr. Detlef Schneiderは述べています。「今回の決定により、当社のサービスがソフトウェア費用を集約化しながら製品開発の速度と効率性を向上させることで、製造業者やKnorr-Bremse社のような一流サプライヤーにとっても役立つことが証明されました。顧客が求める製品は、日常的に使用するものから時々使うだけのものまで、多岐にわたっていることは承知しています。当社が提供するユニットベースのフレキシブルなライセンスシステムは、Knorr-Bremse社のこうした多様なニーズにマッチしています。HyperMeshとHyperViewは、産業界におけるプリ/ポストプロセッシングのスタンダードとなっています。RADIOSSにより、同社では業界トップクラスのソルバーを計算に利用できるようになります。また、別途ライセンス契約を結ぶことなく、必要に応じてOptiStructで最適化タスクを実行することも可能です」。


Knorr-Bremse Groupについて

Knorr-Bremse Groupは、鉄道車両および商用車用ブレーキシステムの世界最大手メーカーです。業界の先駆者として、100年以上にわたって最新型ブレーキシステムを開発、生産、販売しています。鉄道車両システムのほかにも、自動/電空/電動ドアシステム、空調システム、制御用コンポーネント、フロントガラス用ワイパーシステムのほか、ホームドアなどを取り扱っています。商用車用システム部門では、運転者支援システムを搭載したブレーキシステム一式のほか、エネルギー効率と燃費向上を実現する、ねじれ振動ダンパーや駆動系関連ソリューション、伝動制御システムなど幅広い製品を取り扱っています。