solidThinking次期リリースの一部を、2011 IDSA International Conference(9月14~17日ニューオーリンズ開催)にてデザイナーに紹介



ミシガン州トロイ - 2011年9月2日 - コンセプトデザインソフトウェアのディベロッパーであるsolidThinking, Inc.は、9月14日~17日にニューオーリンズのルーズベルトホテルで開催される2011 Industrial Designers Society of America International Conference(アメリカ工業デザイン協会主催2011年国際会議)のブース20にて、デザイナーを対象に、solidThinking Version 9に搭載された新しいツールをご紹介します。
会議に参加するデザイナーの皆様には、2011年末にリリースを予定しているsolidThinking次期バージョンに搭載予定の最新機能の一部を“試運転”するチャンスをご提供します。また、ユーザーからのフィードバックをもとに前バージョンからの大幅な改善を施し、機能の拡張や追加によりデジタル3次元デザインの作業をより直感的で柔軟なものにした、solidThinking 8.5とsolidThinking 8.5 Inspiredの実演展示にも参加いただけます。
現行のsolidThinkingデザインツールは、今年米国各地で開催されたIDSA会議でも展示され、solidThinkingの開発担当者はそうした機会に既存ユーザーの反応を直接把握し、設計に関する新たなアプローチの共有に役立てています。solidThinkingの次期バージョンにはこうした経験が活かされています。
「IDSAでは世界各地のユーザーからのフィードバックが得られるほか、アクセサリーから製品パッケージや家具、建築まであらゆるもののデザインにおいてsolidThinkingを活用しているユーザーに、当社の最新ツールを実演できる場となっており、当社の開発工程の重要な要素となっています」と、solidThinking社でVice President of Business Developmentを務めるJim Hassbergerは述べています。「今年のIDSAでは“power in community(コミュニティの力)”というテーマに沿って、solidThinkingの最新バージョンに触れるほか、今回初の試みとして、次期バージョンの機能紹介を通じて開発に直接手を貸すチャンスをデザイナーの皆様に提供いたします」。

NURBSベースのソフトウェアであるsolidThinkingは、デザインのプレゼンテーションに役立つコンセプトモデルや高性能の可視化ツール、高速かつリアルタイムでフォトリアリスティックなレンダリングを提供します。このクラスで最高のConstructionTree™テクノロジーにより、デザイナーは試行錯誤を重ねるたびにすべて一からやり直さずに済むようになります。solidThinkingはMacとWindows両方のOSに対応し、業界をリードするCAD/CAID/CAEソフトウェアとの互換性を備えており、製品開発サイクルにおける工業デザイナーとエンジニアの円滑な共同作業をサポートして生産性を高めます。

solidThinkingは、エンジニアリングやビジネスにおける意思決定をサポートするハイパフォーマンスコンピューティングを活用したシミュレーション、予測分析、最適化の分野をリードするAltair Engineering, Inc.の子会社です。solidThinkingは現在、Altairのコンピュータ支援エンジニアリング(CAE)ソフトウェアであるHyperWorksシリーズの一部として提供され、HyperWorksをご利用のお客様は既存のライセンスユニットを使ってアクセスいただけます。

solidThinkingについては、下記URLで詳しくご紹介しています。

Facebook –http://www.facebook.com/solidThinking
Twitter – http://www.twitter.com/solidThinking
YouTube – http://www.youtube.com/solidThinking


solidThinkingについて(www.solidthinking.com
solidThinking, Inc.では工業デザイン/スタイリングソフトウェアの開発、販売を行っており、デザイナーが従来型ソフトウェアの制限にとらわれることなく、新しいアイデアの創造、探求および評価を簡単かつ迅速に、費用効率のよい形で行えるよう支援しています。デザイナーはsolidThinkingの理論的3Dモデリング、視覚化インターフェース、高速のリアルタイムレンダリング機能を使うことで、建築から自動車、電子機器、宝石、製品パッケージ、さらにはヨットまで、様々な製品のモデリングとレンダリング、プロジェクトの共有を迅速に行うことができます。solidThinkingはミシガン州トロイ(米国)に本拠を置くAltair Engineering, Inc.(http://www.altair.com)の完全子会社です。1,500人以上の従業員を擁する株式非公開会社であるAltairは、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。