HyperWorksパートナーアライアンスの最新アプリケーション StressCheckにより、AltairのFEA対応範囲が拡大

フレキシブルで費用効果の高いHyperWorksライセンスモデルを通じて、 HyperWorks顧客はESRD社のStressCheckへのアクセスが可能に


ミシガン州トロイ - 2011年12月7日 – HyperWorksの開発元であるAltairは本日、Engineering Software Research & Development, Inc.(ESRD)社によるStressCheckのHyperWorksパートナーアライアンスでの正式リリースを発表します。StressCheckはAltairの有限要素解析(FEA)ソルバーRADIOSSを補完する形で、マルチボディ接触や金属および複合材部品に関する破壊力学パラメータの計算を始めとする詳細な構造解析および強度解析をサポートします。ESRD社は航空宇宙業界で知られていますが、あらゆるタイプの機械および構造エンジニアリングの分野で詳細なFEAや応力解析の需要が高まっていることを受け、HyperWorksパートナーアライアンス(HWPA)では戦略的意図をもってStressCheckを加えることとなりました。HyperWorksユーザーは今後、HWPAのウェブサイト(www.hyperworksalliance.com)からStressCheckへのアクセスが可能になります。

「ESRDはこのたび、HyperWorksパートナーアライアンスに加わり、Altairがグローバルに展開する販売、マーケティング事業を通じた新しい市場への参入ができることを喜ばしく思っています」と、ESRD社でSenior Vice President of Business Developmentを務めるAnil K Mehta博士は述べています。「StressCheckは、先進の技術力をもって航空宇宙業界で高く認知されています。HyperWorksの顧客、なかでも自動車産業とターボ機械産業は、折り紙つきの応力解析能力に加え、積層複合材における疲労解析や耐損傷解析を行うためのユニークな機能から恩恵を受けることになるでしょう。StressCheckは、エキスパートが設計したソリューションによる蓄積と管理の力を借りて、シミュレーション作業を拡張性のある電子的ハンドブックという形で標準化するための枠組みを提供します」。

HyperWorksの顧客は、AltairのHyperWorksソフトウェアと共通のライセンス ユニットを使い、HyperWorksパートナーによるサードパーティ製品群HWPA経由でStressCheckにアクセスすることができます。HyperWorksユニットが提供する柔軟性の高いシステムにより、ユーザーは業界最大規模かつ最も包括的なCAEアプリケーション製品群を追加料金や長期契約なしで利用することができます。

「HyperWorksパートナーアライアンスでは戦略的意図をもって、ESRD社のStressCheckを加えました」と、AltairのGlobal Aerospace部門のExecutive Directorを務めるRobert Yanceyは述べています。「特に複合材構造に関する詳細な応力解析と破壊解析は、航空宇宙分野において極めて重要です。ESRD社のStressCheckをAltairの最適化技術と組み合わせることで、金属および複合材構造の設計最適化にあたって、当社顧客に幅広い選択肢を提供することになります」。

HWPAは、コンピュータ支援エンジニアリングに関連するさまざまな分野を網羅する形で、最も包括的なソフトウェア アプリケーション群を提供することを目指しています。ESRD社が加わったことで、HyperWorksユニットの運用の幅が広がるとともに、Altair HyperWorks全体の価値もさらに高まります。


Engineering Software Research and Development社について
1989年創業のEngineering Software Research and Development社(ESRD)は、先進のエンジニアリング ソフトウェア製品を開発するとともに、この分野の専門家としてサービスを提供しています。ESRD社の主力ソフトウェア製品が、P法有限要素法(p-FEA)をベースにした先進のFEAツールStressCheckです。StressCheckはp-FEAベースの構造/強度解析ソフトウェアの最高峰に位置し、現時点においてシミュレーション ガバナンスに関する技術要件を満たすべく設計された唯一のFEA製品です。ESRD社について詳しくは、www.esrd.comをご覧ください。

Altair Engineering, Inc.について
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,300人以上の従業員を擁する株式非公開会社で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えており、製品設計、高性能なエンジニアリング ソフトウェア、コンピューティング、企業分析ソリューションおよび先進の製品設計、開発において25年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細についてはwww.altair.com および www.simulatetoinnovate.comをご覧ください。

HyperWorksパートナーアライアンスについて
Altairの企業分析向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、画期的な登録ベースのソフトウェア ライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。HyperWorksパートナーアライアンスでは、自社開発の28のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、50以上のソリューションを提供しています。顧客は既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。HyperWorksパートナーアライアンス プログラムの詳細については、www.hyperworksalliance.comをご覧ください。