新パートナーKEY to METALS社の膨大な材料特性データが HyperWorksパートナー アライアンスに加わる

フレキシブルで費用効果の高いHyperWorksライセンスモデルを通じて、 HyperWorks顧客は世界で最も広範な金属データベースへのアクセスが可能に


ミシガン州トロイ - 2012年1月10日 - 定評あるコンピュータ支援エンジニアリングソフトウェアHyperWorksの開発元であるAltairは本日、材料データベースKEY to METALSのHyperWorksパートナーアライアンス(HWPA)での正式リリースを発表します。KEY to METALSは、17万5,000点を超える材料を網羅し、450万件以上の特性情報を収録している、世界で最も広範な金属データベースです。KEY to METALSが提供する世界規模の相互参照機能を利用することで、世界中から材料を探し出して比較を行い、化学組成、機械的および物理的特性、熱処理グラフ、高温での特性といった詳細な材料特性情報にもとづく詳細な比較検討作業をすることも可能になります。KEY to METALSには膨大なデータセットが収録されていることに加え、データベース機能とシームレスにリンクしたExtended Rangeモジュールによって、高度な特性を備えた他に類を見ないリソースをユーザーに提供しています。

Altair HyperWorksの顧客は、HyperWorksソフトウェアと共通のライセンスユニットを使い、HyperWorksパートナーによるサードパーティ製品群HWPA経由でKEY to METALSにアクセスすることができます。HyperWorksユニットが提供する柔軟性の高いシステムにより、ユーザーは業界最大規模かつ最も包括的なCAEアプリケーション製品群を追加料金や長期契約なしで利用することができます。

「KEY to METALSのデータベースは、方々にある膨大な文献の調査に時間を費やすことなく、詳細かつ正確な材料特性情報を得たいと願っているエンジニアにとって、きわめて有益なツールです」と、Key to Metals社CEOのViktor Pocajt博士は述べています。「この包括的なリソースは、さまざまな状況下での材料挙動の予測精度を劇的に向上させることで、設計段階におけるユーザーの意思決定を後押しするとともに、完成した製品の品質と信頼性を保証する上でも役立ちます。HyperWorksパートナーアライアンスの他にはない販売モデルを通じて、Altairの顧客は必要に応じてKEY to METALSのほか、パートナー企業によるさまざまなアプリケーションにアクセスすることができます。導入しやすくなったことで、KEY to METALSが新たなユーザーを獲得して世界的な市場シェアを拡大していく大きな足がかりとなるでしょう」。

KEY to METALSのExtended Rangeデータセットと標準のKEY to METALSデータの相乗効果を通じて、構造および温度に関する高度な計算や解析を可能にする、材料特性に関する比類ない情報源がユーザーに提供されます。何千種類もの材料に関する応力‐ひずみ曲線、疲労データ、破壊力学情報、クリープデータを提供するExtended Rangeは、知的な検索手法を採用して時間と費用を節約し、CAEおよびFEA解析で必要な情報の緻密さとクオリティを高めるよう設計されています。

「KEY to METALSによって、顧客は製品設計にとって最適の材料を比較、選択できるようになります」と、AltairのVice President of Global Partner Programsを務めるAntoine Poussierは述べています。「緻密かつ精度の高い金属材料特性を入手できるということは、ほぼあらゆる分野の製造業者にとって重要な資産となります。HyperWorksの革新的なライセンスシステムと組み合わせることで、HWPAではこの強力なリソースを、費用効果の高い方法で顧客に提供します」。

HWPAでは、コンピュータ支援エンジニアリングに関連するさまざまな分野を網羅する形で、最も包括的なソフトウェア アプリケーション製品群を提供することを目指しています。KEY to METALSが加わったことで、HyperWorksユニットの運用の幅が広がるとともに、Altair HyperWorks全体の価値もさらに高まります。


Key to Metals社について
世界で最も広範な金属材料データベースKEY to METALSの開発元であるKey to Metals社は、過去10年以上にわたってエンジニアリングの世界にかけがえのないリソースを提供してきました。現在、業界唯一の多言語プラットフォームであるKEY to METALSは、19言語に対応して世界中のビジネスを支えています。市場で最もダイナミックな更新方針を掲げ、折り紙付きのデータ品質を提供しているKEY to METALSでは、手に入る限りで最新かつ最も精度の高い情報をユーザーに提供することを約束しています。Key to Metals社では、エンジニアリングの世界に市場で最も完全かつ包括的な素材リソース提供することを最優先させるとともに、同社が支えるビジネスやさまざまな活動に膨大な価値をプラスすべく、パワーと機能性の向上にも継続的に取り組んでいます。Key to Metals社について詳しくは、www.keytometals.comをご覧ください。

Altair Engineering, Inc.について
Altair Engineering, Inc. は、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,500人以上の従業員を擁する株式非公開企業で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。エンジニアリング、コンピューティング、企業分析を支援する先進のソフトウェアおよびコンサルティングサービスにおいて26年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細については、http://www.altair.comおよびwww.simulatetoinnovate.comをご覧ください。

HyperWorksパートナーアライアンスについて
Altairの企業分析向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。HyperWorksパートナーアライアンスでは、自社開発の28のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、50以上のソリューションを提供しています。ユーザーは既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。HyperWorksパートナーアライアンスの詳細については、www.hyperworksalliance.comをご覧ください。