Altair Enlighten Awardの審査担当に、自動車業界の卓越したリーダー7人を選出



ミシガン州トロイ、2013年1月31日 - Altairは本日、業界の卓越したリーダー諸氏により構成されるグループが、自動車業界の車両軽量化における技術革新を称える新たなプログラム、Altair Enlighten Awardの審査を担当する旨を発表しました。Altairは米国自動車研究センター(CAR=Center for Automotive Research)と協力して、OEMメーカー、システムおよび部品のサプライヤー、材料サプライヤーにも門戸を開き、業界のすべての部門から幅広く募る形で同賞を創設しました。

表彰プログラムの審査員団は、以下の業界リーダー諸氏により構成されます。



  • Jay Baron博士: President and CEO, Center for Automotive Research, Ann Arbor, Mich., and Director of CAR’s Coalition for Automotive Lightweighting Materials (CALM)[米国ミシガン州アナーバー市、自動車研究センター代表兼CEO / CARの自動車軽量化素材連合(CALM)代表]

  • Harvey Bell氏: Professor of Engineering Practice and Co-director of the Multidisciplinary Design Program at The University of Michigan[ミシガン大学工学技術教授兼多領域設計プログラム共同監督]

  • Lynn Bishop氏: Pratt & Miller Engineering社Vice President of Engineering Services[エンジニアリングサービス部門統括責任者]

  • Imtiaz Haque博士: founding chair and executive director of the Clemson University International Center for Automotive Research[クレムゾン大学国際自動車研究センター創立者代表兼事務局長]

  • Royston Jones博士: President of Altair ProductDesign Europe[Altair ProductDesign Europe代表取締役]

  • Clemens Schmitz-Justen博士: Founder and Head of Strategic Consulting, CSJ Schmitz-Justen & Company, former Director of International Programs at the Clemson University College of Business and Behavioral Science, and former President of BMW Manufacturing LLC in Spartanburg, S.C.[CSJ Schmitz-Justen & Company創立者兼戦略顧問責任者 / クレムゾン大学ビジネス・行動科学学部国際プログラム元代表 / サウスカロライナ州スパータンバーグ、元BMW Manufacturing社代表取締役]

  • Chris Theodore氏: President of Theodore & Associates Automotive Industry Consulting; former CEO of ASC, Inc., Vice President of Ford Motor Co. and Senior Vice President of DaimlerChrysler; and former Executive Director of North American Advanced Vehicle Development at General Motors[Theodore & Associates Automotive Industry Consulting社代表取締役 / 元ASC社CEO / Ford Motor社統括責任者兼DaimlerChrysler社上級副社長 / 元General Motors社、北米最先端自動車開発部門本部長]

「1年前のスタート以来、CARのCoalition for Automotive Lightweighting Materials(自動車軽量化素材連合)は、認知度も大いに高まり、かなりの成長を遂げています」と、Jones博士とともに審査員団代表を務めるBaron博士は述べています。「Altair Enlighten Awardは、我々と同じく、軽量素材の導入によりいかに自動車重量の大幅削減を達成するかという、重要な問題に注目したものです。業界が2017~2018年の中期レビューを控えている現状において、当コンテストを通じて技術革新に光を当てることで、自動車を対象とした厳しい規制に適合するための軽量化手法の提案に役立つものと考えています」

コンテストの応募締切りは2013年4月12日まで延長されています。最終選考に残った参加者には4月から5月にかけてインタビューを行い、今年8月には受賞者を発表します。http://www.altairenlighten.com/awardでは、企業からのエントリーをオンラインで受け付けています。Enlighten Awardは、8月5日~8日にミシガン州トラバースシティで開催されるCAR主催の2013 Management Briefing Seminars(MBS)で授与されます。同セミナーでは受賞者によるプレゼンと質疑応答も行われます。

「Altair Enlighten Awardの行方が、自動車業界のリーダーの皆様からこれほどまでに注目を集め、世界中からの応募者の審査に貴重な時間を割いていただけることに感謝しております」と、AltairでVice President of Global Automotiveを務めるDavid Masonは述べています。「審査員団には、最適化や新素材、新しいシステムやコンポーネント、新設計などを通じて自動車軽量化を目指す、業界最高の成果を評価する上でまさに最適のメンバーが集結しています」

Altair Enlighten Awardは、軽量化における偉大な業績を毎年称えることで、政策立案者、教育者、学生、一般の興味を喚起することで、業界における新たなアイディアの競演へと導き、技術の発展の共有を促すことを目指すものです。



CARについて
CAR(自動車研究センター=Center for Automotive Research)は、ミシガン州アナーバー市に拠点を置く非営利団体です。同センターでは、世界の自動車業界が向かう未来にまつわる重要なテーマに関連した研究を行うとともに、自動車関連業界にとって有益かつ、業界の連携を促進するフォーラムの企画運営を手がけています。詳細は、www.cargroup.orgをご覧ください。

Altairについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,800人以上の従業員を擁する株式非公開企業で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。エンジニアリング、コンピューティング、企業分析、革新的な製品設計、開発を支援する先進のソフトウェアおよびコンサルティングサービスにおいて27年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細については、www.altairjp.co.jpおよびwww.simulatetoinnovate.comをご覧ください。