バイオミミクリーと輸送産業:自然界からヒントを得た画期的なテクノロジー

カナダ・ケベック州の博物館Museum of Ingenuity J. Armand Bombardierにて、Altairのテクノロジーを大々的に展示


ミシガン州トロイ – 2018年5月15日 – Altair(Nasdaq: ALTR)は、Museum of Ingenuity J. Armand Bombardierの企画展「Inspiring NATURE, inspired TECHNOLOGY: Biomimicry and Transportation(自然の叡智を取り入れたテクノロジー:バイオミミクリーと輸送産業)」の開催に協力することになりました。本企画展は現在一般公開中です。展示の目玉である車両のフレーム構造は、AltairのOptiStruct®、RADIOSS®およびInspire™を利用して設計されました。

バイオミミクリーとは、自然界の仕組みや発想を模倣して、人間が抱える課題の解決を試みる方法です。面ファスナーや航空機のウィングレット、水濾過素材、接着剤などは、元々、自然界の現象をつぶさに観察してそれを応用した結果生まれました。Altairの最適化テクノロジーでは、運用時の荷重や力を入力値として与え、革新的な材料レイアウトを生成することが可能です。これにより、自然の知恵を借りるというバイオミミクリーの手法に基づき、構造特性に優れたコンセプトを検討できます。

AltairのTechnical Services担当BRP Directorを務めるAndré Denisは、「企画展の初日は大盛況でした。鑑賞者の方々は、ハイテクでありながらも直感的にわかりやすい材料の展示を目の当たりにし、当社の展示品サンプルの出来栄えに感銘を受けていました。AltairとBRPチームの情熱は鑑賞者にも伝わるでしょう。こうした素晴らしいパートナーと協力することができるのは、いつも喜ばしいことです」と述べています。

企画展では、自然の仕組みが取り入れられている輸送産業の画期的なテクノロジーや、同じ原理に基づいた生物標本と産業製品約30点を鑑賞できるほか、バイオミミクリーに着目したインタラクティブな展示品を実際に動かしてみることもできます。企画展はMuseum of Ingenuity J. Armand Bombardierにて1年間開催された後、カナダ全土を巡回します。

Museum of Ingenuity J. Armand Bombardierの館長を務めるCarol Pauzé氏は、「今回の企画展では、当館の研究員や、これまでに貴重な貢献をしてくださったパートナー企業数社の作品を展示しています。人と人が力を合わせれば自然は報いてくれます。企画展と同様、協力することで大きな成果を上げることができるのです」と述べています。

Altair Engineering CanadaのManaging Directorを務めるBob Littleは、「Museum of ingenuity J. Armand Bombardierの企画展はカナダ全土を巡回します。自然とバイオミミクリーに基づくイノベーションをテーマにした企画展にお誘いいただき嬉しく思うと同時に、光栄に感じています。AltairのSimulation-driven Designおよび最適化ソリューションは、革新的な新発想の設計を短期間で高品質に仕上げることに大きく貢献しています」と述べています。

企画展の詳細については、www.museebombardier.comを、Altairの製品とサービスの詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。



Museum of Ingenuity J. Armand Bombardierについて
カナダ、ケベック州ヴァルクールにあるMuseum of Ingenuity J. Armand Bombardierは、ジョゼフ=アルマン・ボンバルディエとその後継者のレガシーを蘇らせ、展示品を通じて創造性、創意工夫、発明、革新が身近な存在であることを伝えている博物館です。1971年に設立され、2016年5月に改装された同博物館は、過去の功績を将来世代に積極的に伝えるとともに、文化的、教育的な役割を担っています。

入場料や開館時間などの詳細については、博物館のウェブサイト(www.museebombardier.com)をご覧ください。


Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品ライフサイクル全体にわたって、シミュレーション、マシンラーニング、および最適化を適用することで、設計と意思決定に変革をもたらします。Altairの幅広いシミュレーション技術と特許取得済みのユニットベースのソフトウェアライセンスモデルは、シミュレーション主導のイノベーションを実現します。2,000人以上の従業員を擁するAltairは、米国ミシガン州トロイに本社を置き、24か国に71のオフィスを構えています。顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。