Click2Cast

速く、簡単、正確で、お得な鋳造シミュレーションソフトウェア

 

Click2Castとは

Click2Castは、速く、簡単、正確で、お得な鋳造シミュレーションソフトウェアです。非常に直感的なユーザーインターフェースを使って、高品質のコンポーネントを作成できるのが特徴です。初級者と上級者のどちらにとっても使いやすく、さらに製品設計者だけでなく鋳造エンジニアも使用できるツールは、Click2Cast以外にありません。初期設計段階で気泡、引け巣、湯境、金型劣化などの一般的な鋳造欠陥を視覚的に確認し、早期に修正することで、下流工程での修正に伴うコスト増を防ぐことができます。プロセステンプレートを用いることにより、重力金型鋳造、重力砂型鋳造、インベストメント鋳造、ダイカスト、低圧鋳造、傾斜鋳造の鋳造方法を、用意されたガイドに従って5つのステップを実行するだけで簡単にシミュレーションできます。革新的な機能を備えたClick2Castでは、数時間のトレーニングだけで、製品品質の向上および設計の改善を達成できるようになります。

Click2Cast 入門ビデオ

Click2Castのメリット

鋳造に適した設計

新材料を用いた常識破りの設計を実現するには、早い段階で設計を評価しなければなりません。  Click2Castなら、最小限のトレーニングあるいはトレーニングなしで、開発序盤で潜在的な問題をシミュレーションできます。  プロセスの高度化が進むなかで、プロセスのさらなる検証と最適化が求められています。そうした状況でClick2Castは、初期設計から製造までの製品開発サイクル全体で活躍する貴重なソリューションです。

プロセスの複雑さを最小化

鋳造産業ではプロセスを設計してからシミュレーションすることが一般的です。Click2Castはその概念を覆し、アイデアとプロセスを同時並行的に進化させることができます。仮想ゲートを使って湯流れを開始すると、引け巣の発生箇所とそれを防止するための正しい押し湯が示されます。重力金型鋳造、重力砂型鋳造、ダイカスト、低圧鋳造、インベストメント鋳造、傾斜鋳造のすべてについて、ガイド付きのテンプレートを使って鋳造品質を向上できます。

品質と収益性を向上

最先端の二相流の有限要素法により、湯流れと凝固を高精度に捉えることができます。これにより、高い収益を確保できる高品質の鋳型を開発できます。

Click2Castの機能

5ステップで簡単に

使いやすいユーザーインターフェースを備えたオールインワンソリューション。シミュレーション、解析、最適化、最終形状の鋳造のすべてを実行できます。

多種多様なシミュレーション用鋳造テンプレート

Click2Castには、ダイカスト、低圧鋳造、重力金型鋳造、重力砂型鋳造、インベストメント鋳造をシミュレーションするための様々な鋳造テンプレートが用意されています。

ゲートの設計と位置を最適化

ゲートのシミュレーションを迅速かつ簡単に実行でき、ゲートのサイズと位置を選択するだけで、ゲート設計が自動生成されます。

完全な鋳造設計を検証

Click2Castでは、キャビティ、ランナー、オーバーフローを含め、鋳造設計全体を検証できます。

Click2Castのワークフロー

  1. 形状をインポート
     
  2. 湯口とメッシュを定義
     
  3. 工程パラメータを設定する
     
  4. 解析を実行
     
  5. 解析結果
     

Click2Cast 4.1の新機能

 

材料データベース

 

中子

 

冷し金

 

スリーブ

 

金型に複数の材料を適用

 

重力鋳造、インベストメント鋳造

 

新しい引け巣

 

金型温度

Subscribe to join our Newsletter
Learn about product training, news, events, and more.