Evolve

WindowsとMac OSの両方で、かつてない柔軟な設計を実現

Evolveとは

Evolveは、高性能な3Dハイブリッドモデリング機能レンダリングシステムを搭載しています。工業デザイナーは、様々な設計案をかつてない早さで評価・検討・可視化することができます。EvolveはMac OS XおよびWindowsの両方で実行可能です。

Evolve 2017では、以下を始めとする多くの機能が強化されました。

  • 新しい平面対称および放射対称ツールが追加されました。
  • ラインおよびラウンドポリラインに長さパラメータが追加されました。
  • カーブオフセットでサーフェスのエッジをダイレクトに選択できるようになりました。
  • 被写界深度を表現するための深度チャンネルが、レンダリング画像(tiff)に追加されました。
  • SVG、PDF 2D、DWG、DXF形式のインポート / エクスポートが新規追加・強化されました。

Evolve の概要ビデオ

Evolveとは

かつてない柔軟性

Evolveでは様々なモデリング技法を、プラグインの追加なしで自由に組み合わせて使用できます。複雑なフリーフォーム形状を容易に作成できるポリゴンモデリング(サブディビジョン)、技術的な精度を維持できるソリッドモデリング、そしてブレンドやスイープといった従来のサーフェスモデリングツールを1つの環境内で併用できます。​

設計案の比較

柔軟なサーフェスモデリングとモデリング履歴機能により、何度も作業をやり直すことなく、複数の設計案を作成、検討、修正できます。ソフトウェアに従って作業するのではなく、設計者が主導権を握ることができるため、おのずと創造性が高まります。

美しいプレゼンテーション

Evolveには、業界をリードする統合レンダリングシステムが搭載されています。Evolveに組み込まれたレンダリングシステムを使用することで、サードパーティー製のツールにエクスポートすることなく、写真のように鮮明なイメージをモデリングウィンドウ内に直接作成できます。

Evolve の機能

業界トップクラスのモデリング履歴​

上限のないモデリング履歴により、変更内容がリアルタイムで更新されます。

ポリゴンモデリング

Evolveには、N辺ポリゴンをサポートする高度なポリゴンモデラーが搭載されています。ポリゴンの作成と引き伸ばし、面と辺の分割、再分割、間引きなどの様々な作業を実行できます。

リアルタイム フォトリアリスティック レンダリング

業界トップのレンダリング技法を統合したレンダリングシステムを利用できます。

高度なNURBSモデリング​

EvolveではジオメトリタイプとしてNURBS(Non Uniform Rational B-Splines)を用いています。このカーブとサーフェスの定義方法は、非常に柔軟かつ正確です。​

リバースエンジニアリング

ポイントクラウドからフィットポイント、ポイントクラウド、プラナークラウド、カーブなど、リバースエンジニアリングを実行できます。

アニメーション

フォトリアリスティックなアニメーションを作成することで、設計のプレゼンテーションを次のレベルへ引き上げることができます。動画やQuickTime VRムービーを作成して複雑なアイデアを伝えたり、H3Dファイル(解析計算結果)をインポートして目を見張るようなシミュレーション映像を作成したりできます。

View All Features

Evolve 2017.2の最新機能

 

対称ツール

 

被写界深度

 

ライン、押し出し、ファイルフォーマット

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています

配信登録