Altair Inspire Form

スピード・操作性・精度・コストパフォーマンスに優れた成形シミュレーションソフトウェア

Altair Inspire Formとは

Altair Inspire Form(旧Click2Form)は、製品設計者や生産プロセスエンジニアが設計を最適化し、優れた生産技術と材料コストの削減をシミュレーションするために効率的に使用される完全なプレス成形シミュレーション環境です。高速で容易なワンステップ解析モジュールで、ユーザーは数秒で初期製品開発段階でのプレス成形性を予測できます。自動ブランクネスティングは展開ブランクのコイル状での歩留りを最大化する最適レイアウトを生成します。インクリメンタル解析では、スケーラビリティの高いソルバーを搭載し、最新の直感的なユーザーインターフェースを使用してユーザーは多工程の成形工程、トリム工程、スプリングバック工程を繰り返しシミュレーションを行うことを支援します。

Inspire Form の概要ビデオ

Altair Inspire Formの特徴

より優れた製品の設計

Altair Inspire Formでは、製品設計サイクルの初期段階で部品の成形性を迅速かつ確実に評価できます。割れやしわなどの欠陥が生じる危険性をはらんだ箇所を 視覚的に確認し、欠陥を除去して設計の総合的な 品質を向上できます。

使いやすい

ワークフローがシンプルで非常に直感的なため、習得が容易で、すぐに業務に取り入れることができます。標準的なトレーニングセッションはわずか4~6時間ですが、ほとんどのユーザーが正式なレクチャーを受けることなく使いこなしています。

節約

Altair Inspire Formの高速なワンステップ成形解析機能により、開発時間、材料使用量、製品重量、コストを削減できます。

Altair Inspire Form の機能

形状の作成と簡略化

Altair Inspire Formの形状準備ツールでは、中立面の抽出、穴や切り欠きの充填、フランジの除去ができます。さらに、Altair Inspire™の各種ツールを使って形状の作成や編集をすることも可能です。

モデルのセットアップ

直交座標系のパート形状データがある場合は最適なプレス方向が自動的に算出されますが、ユーザーがプレス方向を定義することもできます。また、ブランクホルダーとドロービードに対応する拘束力を適用することも可能です。

材料ライブラリ

Altair Inspire Formには、標準的なスチールおよびアルミニウムグレードの特性を収録した材料ライブラリが付属しています。新しい材料を作成してユーザーデータベースに保存することもできます。

解析と結果の可視化

解析終了時には、部品形状の成形に必要な板形状のブランク材が算出されます。板厚減少やその他の欠陥(割れ、しわ、ゆるいなど)を可視化できます。

多工程プレス成形シミュレーション

1工程および多工程でのインクリメンタル解析による金属プレスの成形プロセス最適化を実施します。高速でスケーラビリティが高いインクリメンタルソルバーが、成形工程やトリム工程をサポートします。また、材料の流入、割れ、しわ、緩み、スプリングバックなどの正確な解析機能を持ちます。

View All Features

Altair Inspire Form インクリメンタルのワークフロー

  1. 形状のインポートとブランクの定義
     
  2. 単一工程の高速設定
     
  3. マニュアル設定とツール追加
     
  4. 多工程の設定
     
  5. 解析実行とポストプロセス
     

Altair Inspire Form ワンステップのワークフロー

 

モデルの読み込み

 

モデルを準備

 

モデルのセットアップ

 

実行と解析

 

展開とブランクフィット

 

ブランクのネスティング

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています

配信登録