アルテアエンジニアリング、八千代工業 優良感謝賞を受賞

設計者CAEツールによる工数削減の成果とサポート対応を評価


2020年3月25日 - アルテアエンジニアリング株式会社(東京都中央区)は、自動車の機能部品の開発・製造および、樹脂製品・補修パーツの製造を行う八千代工業株式会社(埼玉県狭山市)の2019年度優良感謝賞「開発部門賞」を受賞しました。優良感謝賞は、その年特に業績に寄与した取引先を表彰する独自の賞です。

このたびのアルテアエンジニアリングの開発部門賞受賞の理由として、Altair Inspireを導入したことによる設計者の工数削減の成果と、弊社のサポートおよびトレーニングが評価されました。

八千代工業の担当者は、「従来のCAE評価は評価完了までに数日を要し、手戻りが発生することもありました。元々CAE専任者はプリポストとしてアルテアのHyperWorksを使っていましたが、同じライセンスで使えるプリポスト機能を搭載したAltair Inspireを設計者用CAEとして展開することにより、設計初期の段階でCAE評価を行えるようになり、手戻り回数が減り、専任者CAEの工数削減にも繋がりました。また、ソフトの導入にあたり、弊社の解析内容に適した試用サポートや習熟トレーニング等に積極的かつ迅速にご協力をいただき、開発効率アップに貢献していただきました。今後はInspireのほか、SimSolidを設計者CAEツールとして活用することも視野に入れています」と述べています。

アルテアエンジニアリングが提供するAltair Inspireは、モデリング、最適化、解析機能を備えた製品設計のためのソフトウェアです。アルテアエンジニアリングが30年以上にわたり開発を続けている最先端のCAE技術を搭載している一方、CAEの専任者でなくても容易に使い始められる直感的なGUIを採用しており、設計者CAEツールとして最適です。
https://solidthinking.jp/product/inspire/

アルテアエンジニアリングは、今後もシミュレーションを原動力としたものづくりに貢献すべく尽力してまいります。


Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、およびデータイアナリティクスの分野において、ソフトウェアやクラウドソリューションを提供するグローバル企業です。多種多様な業界におけるお客様が、持続可能な未来を創造しコネクティッドな世界において力を発揮するためのテクノロジーを提供します。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。