Resources for All Products  

eブック: ボールバランシングテーブル教材

本書は、自動制御体験キット ボールバランシングテーブルを使って、3D+1D システム連成シミュレーションでモデルベースの制御設計コンセプトを学べるユニークなデジタルツイン教材です。 本資料はAcrome Inc.のBALL BALANCING TABLE Course wareをAltairが翻訳したものです。 1. ボールバランシングテーブルのコンポーネント 2. パルス幅変調(Pulse Width Modulation, PWM)とRCサーボモーター 3. 微分フィルター処理 4. システムモデリング 5. 性能指標 6. 制御システムの設計 7. 周波数応答解析 8. ゲーム

eBooks

eブック ボールバランシングテーブル ユーザーマニュアル

自動制御体験キット ボールバランシングテーブルのためのユーザーマニュアル。3D+1D システム連成シミュレーションでモデルベースの制御設計コンセプトを学べるユニークなデジタルツインを体験できます。 本資料はAcrome Inc.のBALL BALANCING TABLE USER MANUALをAltairが翻訳したものです。

eBooks

SimSolidを搭載したInspire で形状変更⇔解析が高速化!開発期間の短縮方法

SimSolidのジオメトリベースの構造解析ソルバーがAltair Inspire 2019.4に追加されました。これにより、日本語環境の直感的で使い易いGUI上でSimSolidを扱えるようになりました。さらに、InspireのダイレクトモデリングやPolyNURBS機能を利用して形状作成・変更を素早く行えます。 本講演では、SimSolidのソルバーが搭載された新しいInspireを使用して、設計変更と性能確認の繰り返し工数を短縮する方法をご紹介します。

Presentations, Webinars

ステップ1 - Inspire Studio: 計量カップのデザイン

計量カップのデザイン ステップ1では、適切なバウンディングボックスを作成し、イメージプレーンをインポートして、計量カップのデザインを始めます。

Training Materials, Use Cases, Videos

【チュートリアル】3DデザインツールInspire Studioで計量カップを作ってみよう!

このチュートリアルでは、計量カップのデザインプロセスを、イメージプレーンの読み込みから最終デザインのレンダリングまでをステップごとに解説します。演習に使えるデータもご用意しました。

Training Materials, Use Cases, Videos

ステップ2 - Inspire Studio: 計量カップのデザイン

ステップ2では、簡単な編集を行い、スイープ、パッチ、トリムなどのツールの使用方法を学習しながら計量カップのデザインを進めます。

Training Materials, Use Cases, Videos

ステップ3 - Inspire Studio: 計量カップのデザイン

ステップ3では、本体のシェル化に焦点を当ています。ラティスを使用して形状全体をすばやくモーフィングし、数クリックでハンドルを作成します。

Training Materials, Use Cases, Videos

ステップ4 - Inspire Studio: 計量カップのデザイン

ステップ4では、フィレットとシームラインを追加ます。最後に製品をレンダリングする準備を整えて形状を完成させます。

Training Materials, Use Cases, Videos

ステップ5 - Inspire Studio: 計量カップのデザイン

シリーズ最後となるステップ5では、デザインを完成させ、製品のフォトリアリストレンダリングを作成し、ライブラリから素材を選択してカスタマイズし、環境を編集します。

Training Materials, Use Cases, Videos

積層造形向けの設計/シミュレーションツールInspire Print3Dご紹介ウェビナー

<2020年2月18日(火)放送> Altair Inspire Print3Dは積層造形の方向やサポート材の検討、プリントシミュレーション、造形プロセスにおける欠陥の特定、プリント用ファイルのエクスポートが可能なソフトウェアです。Inspire Print3Dのこれらの機能や特長を紹介するウェブセミナーです。 ■主な機能と特長 - 部品やサポート材の設計 - 操作方法がわかりやすいユーザーインタフェース - プリント解析- 欠陥の特定 - プリント準備 ■無償試用版 14日間の無償試用版をご利用いただけます。solidThinkingウェブサイトよりお申し込みください。

Webinars

3Dプリンティングの強みを高めるCAE技術

3Dプリンティングの本領、発揮できていますか︖ 従来の製造方法では難しかった形状を作り出せる3Dプリントですが、無意識のうちにこれまでの製造制約の固定観念に捕らわれていたり、根拠のない補強パーツを入れた無意味な形になっていたりしませんか︖ Altairは、トポロジー最適化をはじめとする各種最適化ツールや、サポート材を自動で生成し、プリント時の変形など潜在的な問題を検出するシミュレーションツール等、3Dプリンタの能力をこれまで以上に引き出すためのソフトウェアをオールインワンで提供しています。

Brochures & Datasheets

Altair Inspire Studio

Altair Inspire Studio は、デザイナー、建築家およびデジタルアーティストのための新しいソフトウェアソリューションです。 デザイン案の作成、評価、可視化をかつてないスピードで実現できます。初期スケッチからパラメトリックなNURBS ベースのポリゴン、サーフェス、ソリッドモデリングまでのデザイン工程を、Inspire Studio ひとつで推進できます。この強力な工業デザインソリューションは柔軟で覚えやすく、デザイナーの創造性を向上させます。

Brochures & Datasheets

Altair Inspire Cast

Inspire Castは、製造部品の改良や最適化を可能にする鋳造プロセスシミュレーションソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

Altair Compose

Composeにより、エンジニア、科学者、製品クリエイターは、高度なマトリクスベースの数値計算言語とインタラクティブな統合プログラミング環境を使って、多彩な数値計算や自動化が可能になります。

Brochures & Datasheets

Altair Activate

Activateは、製品クリエーターやシステムシミュレーション技術者、制御システムエンジニアなどが複合領域のシステムに対してモデル化・シミュレーション・最適化を実行するためのシミュレーションおよびモデルベース開発ソリューションです。

Brochures & Datasheets

Altair Inspire Extrude

Altair Inspire Extrude は、設計者のための金属・樹脂押出シミュレーションソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

Altair Inspire Form

Altair Inspire Form は、プレス成形性、プロセスパラメータ、材料の歩留りやコストを設計初期段階に検討できるソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

Altair Embed

Embed(旧VisSim Embedded)は、組み込みシステムのモデルベース開発のためのビジュアル環境です。非常に効率よくダイアグラムからコードを生成でき、開発期間の短縮と製品品質の向上を実現します。

Brochures & Datasheets

Altair Inspire

Altair Inspireは、設計エンジニアや製品デザイナーが構造特性に優れたデザインを作成、検証するためのソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

オールインワン3D工業デザインソフト Inspire Studioご紹介ウェビナー

<2019年11月27日(水)放送> 従来のデザインツールであるEvolveの機能をベースに開発され、よりパワフルな機能と使いやすいインターフェースを搭載したInspire Studioをウェブセミナー形式でご紹介します。 ■主な機能と特長 NURBSカーブ、サーフェス、ソリッド、PolyNURBSによる自由度の高い3Dモデリング 操作履歴を用い、過去の処理にさかのぼって形状の変更や修正が可能 フォトリアリスティックなレンダリングとアニメーション Inspire Studioのレンダリングとアニメーション機能を単独で利用可能(Inspire Render) MacOSとWindowsの両方で使用可能 ■放送中にいただいた質問 Q: 現在Evolveを使用していますが、バージョンアップはどうすれば良いですか? A: 弊社もしくは販売代理店までご連絡いただければ、Inspire Studioのライセンスをご案内します。尚、EvolveデータはInspire Studioで読み込めますが、構成履歴がなくなってしまいますのでご注意ください。 ■無償試用版 14日間の無償試用版をご利用いただけます。 solidThinkingウェブサイトよりお申し込みください。

Webinars

Inspire 2019.3 トレーニング資料

最適設計を生み出すために、Inspireを従来の設計プロセスに適用する方法を理解することを目的とした、Inspire 2019.3入門コースで使用する、日本語トレーニング資料一式です。資料には、テキストとモデルが含まれています。 Inspireのさまざまなツールを使って、スケッチ機能で作成、またはインポートされたジオメトリからコンセプトモデルの生成と解析を行います。

Training Materials

あらゆる設計ニーズに応える Simulation-driven Design プラットフォーム solidThinking

Altair solidThinkingは、工業デザイン、システム設計、構造・機構設計、生産シミュレーションなど、シミュレーション主導の設計に欠かせないロバストなソリューションをお得に利用できるプラットフォームです。solidThinkingに含まれる様々なアプリケーションは、多くの先進企業で、品質、コスト、製品化期間などの目標達成に貢献しています。

Brochures & Datasheets

eBook: Altair SimSolidのシミュレーション革命(英語)

本書では、SimSolidの革新的なシミュレーション手法を紹介します。 最近では、破壊的、革新的、斬新などの言葉にすっかり耳慣れてしまいましたが、Altair SimSolidを形容するのによく用いられる「革新的な」シミュレーション手法という表現は、それほど大げさではありません。

eBooks

eBook: Altair Composeで学ぶ数学、スクリプト、データ分析、可視化の基礎(英語)

このスタディガイドでは、Composeを使用して「数学、スクリプト、データ分析および視覚化」の基礎を学びます。 「プログラミング」に不慣れなユーザーだけでなく、Altair Composeに不慣れなスペシャリストも対象としています。

eBooks

eBook: Altair Composeで学ぶ弾塑性材料のモデリング(英語)

このeBookの意図は、与えられたひずみ履歴データで材料の応力状態を計算することです。 実験中に一般的に観測される特性に十分に一致する、正確な応力とひずみの数値を、計算により生成することを目指します。 冒頭では、基本的な1D材料モデリングを紹介しますが、より高度なランベルグ・オスグッドの硬化モデルも紹介します。 次に、テンソル計算が適用される3Dの基本的な材料モデルを作成します。このeBookで解説する演習のハイライトは、単純な非線形有限要素疑似静解析についてで、1次元2トラス要素システムの弾塑性を調べます。

eBooks, Training Materials

eBook: Altair Activateで学ぶシステムモデリングと制御システムの基礎(英語)

本書は、「システムのモデリングと制御」の基礎を学ぶ入門書です。初心者向けに書かれているため、基本的な理論的知識と実践的な演習を記述しています。 まず、線形時不変システムとその分析、システムの数学的表現について説明し、その後、ラプラス変換と状態空間表現を使用してシステムを表す微分方程式を解き、システムの安定性、システムモデリング手法についてさらに説明します。 最後に、さまざまな制御システムと理論について解説します。 なるべく分かりやすくなるよう、全体を通して、マススプリングダンパーシステムを使って説明しています。

eBooks

JATC2019 1Dシミュレーションの複合領域(油圧 / 電子回路 / 制御等)における拡張 - モデルベース開発ツールの新機能

Altair 由渕 稔 Altair Activateは、圧倒的な使いやすさを誇る、モデルベース開発のためのブロックダイアグラム環境です。各領域のModelicaライブラリおよび電気回路のためのSPICEライブラリを、数学処理や制御システム構築のための豊富なシグナルベースライブラリと組み合わせてダイアグラムを構築することにより容易に1Dシミュレーションを実行することが可能です。また、FMIに加えて機構や電磁場ツールとのダイレクトインターフェースを備えており、1D-3Dを統合した複合領域のシステムシミュレーションを実行することも可能です。 今回は、最新バージョンで追加された独自の油圧とSPICEのライブラリを用いた事例を中心に最新機能をご紹介します。また、姉妹製品である数値処理計算環境Altair Composeについても最新機能を併せてご紹介します。

Presentations

JATC2019 生産シミュレーション(鋳造 / プレス成形 / 押出成形 / 射出成形)のご紹介 - 射出成形解析「Inspire Mold」リリース 3-10

Altair 廣田 英二郎 Altair Inspireなどの製品を中心に、設計者のCAE活用が様々な業界で進められる中、生産シミュレーションにおいても、設計、金型製作、製造の一連の開発プロセスのリードタイム短縮のため、設計者による解析ニーズが高まっています。 本セッションでは、Altair Inspireと共通のプラットフォームとしてリニューアルした、プレス成形、鋳造、押出成形の各生産シミュレーションの全体構成と特長のほか、新たな射出成形ツールInspire Moldも初紹介します。 >> Altair Inspire

Presentations

JATC2019 ランニングシューズ開発におけるソール粘弾性の部位ごとの最適化 3-07

平井 森 様 グローバルフットウエアプロダクト本部 デザイン・開発部 | ミズノ株式会社 ランニングシューズの設計支援のための環境をMotionSolve / Activate / HyperStudyを連携させて構築する内容を紹介します。 ヒト-シューズ系をモデリングし、シューズのソール部分のばね的特性を変化させたときのヒトの運動の変化を捉え、最適なソール設計を見つけることを目指しています。

Presentations

JATC2019 構造・機構設計ソリューションAltair Inspireの新機能と新しい工業デザインツールInspire Studioのご紹介

ベッロージ ピエトロ Altair

Presentations

全てのタイプの数値処理をひとつの製品で Altair Compose

Altair Compose は、CAE ポスト処理、マトリクス演算、微分方程式、信号処理、制御系設計等を実行するための、ハイレベルなマトリクスベース言語とインタラクティブかつ統一されたプログラミング環境を提供します。 学術研究・個人向け︓ ベーシックエディション(無償) https://www.altairjp.co.jp/mbd2019/

Brochures & Datasheets

モデルベース開発、複合領域シミュレーションのためのブロックダイアグラム環境 Altair Activate

1D-3DCAE、モデルベース開発、制御システム設計のためのツールAltair Activate を設計プロセスの初期段階で適用することにより、複合領域の挙動を容易にモデル化し、システム全体の性能を把握できます。 学術研究・個人向け︓ ベーシックエディション(無償) https://www.altairjp.co.jp/mbd2019/

Brochures & Datasheets

eBook: Altair Composeで学ぶシステムの動特性と制御(英語)

このeBookは、「システムの動特性と制御理論」に初めて取り組む方、または入門者を対象としています。 実践例に進む前に、はじめに必要な理論的知識を示しました。 この分野のエキスパートである場合は、理論的な説明をスキップして、Altair Composeの実践例に進んでください。

eBooks, Technical Papers

[ODD#1]自動車シートの設計 – コンセプト設計~詳細設計

自動車シート開発における設計について、フレームのコンセプトから溶接の配置まで、最適化を活用した流れをご紹介します。

Webinars

[ODD#2]ポータブル製品の設計問題

ポータブル製品における軽量化や強度の設計問題を、最適化を活用して解決する方法をご紹介します。プロダクトデザインにも広く応用可能です。

Webinars

[ODD#3]重機の設計に、どこまで最適化が役立つのか

重機の設計におけるウェイトのバランス、強度、振動、その他の設計課題に、最適化を適用して実現できることをご説明します。

Webinars

[ODD#4]最適化技術を建設現場へ

建物のコンセプト構造から柱の固定フランジの設計まで、建築のあらゆる構造設計工程に最適化技術を適用することで実現する、これからの建築設計をお見せします。

Webinars

[ODD#5]設計方法の効率化で、自動車エンジンの効率化を

Optimization-driven Design アプローチで自動車のエンジン設計を効率化しながら、エンジンの効率につながる軽量化と性能向上を実現します。いくつかの事例でその方法を紹介します。

Webinars

[ODD#6]3Dプリンティングのための設計手法

3Dプリンターを活用したデザインフローに最適化設計を組み込み、従来よりも自由度の高い形状を生み出す方法について解説します。

Webinars

[ODD#7]生産技術にも最適設計のアプローチを

ロボットアームや金型構造の最適化など、生産ツール自体も最終製品の設計と同じアプローチ、同じ技術、同じソフトウェアツールを使用することによってさまざまなメリットが得られます。「製品を生産するための道具もひとつの製品である」という考え方を基軸に、最適化技術が生産技術の分野にもたらすメリットについて解説します。

Webinars

[ODD#8]パッケージデザインと最適化技術

パッケージには商品を保護するだけではなく、こぼれない、衛生的であるといった安全性や、使いやすさなどの機能を持たせることも重要です。パッケージのデザインにおいて重要なポイントとなる、環境への配慮や材料コストの削減、意匠、軽量化といった課題に対して、最適化技術がどのように活用できるのかをご紹介します。

Webinars

[ODD#9]最適化を取り入れた家具設計

使い心地、見た目、機能、重量、耐久性、材料、組み立て、生産コスト・・・さまざまな設計課題をクリアした現代の家具は、先端技術の賜物と言えます。最適化手法を取り入れこれらの課題に対応するための、家具設計のソリューションを解説します。

Webinars

[ODD#10]スポーツ用品の最高性能を最適化で追求する

釣り、サイクリング、ゴルフなどのスポーツ用品を例に、最高のパフォーマンスを発揮する道具の設計に活用できる最適化技術を紹介します。

Webinars

[ODD#11]航空機の構造部品に最適な設計アプローチ

航空機の構造部品を例に、コンセプト設計から詳細設計まで最適化を活用する手法を紹介します。

Webinars

[ODD#12]鉄道車両と最適化設計

最適化技術は鉄道車両の設計にも応用可能です。研究領域だけでなく、実際の車両構造の設計業務にも使われており、材料コストおよび消費電力の削減に効果がでています。本ウェビナーでは路面電車の適用事例を紹介します。

Webinars

複合領域システムの設計アプローチを用いた小型ブレーカーの開発

極めて短い期間での市場投入要求の下、小型ブレーカの自動再閉路装置の既存の標準設計を、新しい地域でのさまざまな動作条件(電圧や温度など)に適合させるという課題を抱えたSchneider Electric社の成功事例

Customer Stories

生産技術者・金型設計者向けCAEソリューション

Altairの生産技術ソリューションは、コンピューターシミュレーションの使い方を変革します。直感的な操作、高速計算、ダイレクトモデリングによる形状作成、最適化機能などにより、CAEは検証のために使うだけでなく、設計のために使えるツールになります。

Brochures & Datasheets

Altair Evolve

オールインワンのデザインツールEvolveを使用することで、初期スケッチを形にし、さまざまなデザイン案を検討し、リアルタイムで生成されるリアルなレンダリングにより製品のイメージを確認することができます。

Brochures & Datasheets

プロセス指向のFEモデリング SimLab

SimLabは大規模モデルを軽快に操作しながら、迅速に高品質の有限要素モデルを作成できるフィーチャーベースの有限要素モデラーです。ダイレクトなCADインポート、ロバストなメッシュ作成能力を備え、CAEプロセス自動化を強力に支援します。

Brochures & Datasheets

モデルベース開発ソリューション

Altair のモデルベース開発ソリューションは、圧倒的な使いやすさとコストメリットによりモデルベース開発手法導入のハードルを格段に低くします。

Brochures & Datasheets

3Dプリント向けソリューション

Altairが提供する3Dプリンティングのための最適設計環境をご紹介します

Brochures & Datasheets

大型の航空宇宙構造開発で、シミュレーション、3Dプリンティング、鋳造の相乗効果を発揮

開発期間の短縮や柔軟な形状を作成できる積層造形と鋳造を組み合わせた開発プロセスにシミュレーションを取り入れることで、開発サイクルの削減と開発期間の短縮に成功した事例

Customer Stories

金属押出成形 シミュレーションソフトウェア Inspire Extrude Metal

Inspire Extrude Metalは、金属の押出成形に特化したシミュレーション環境です。

Brochures & Datasheets

簡単セットアップ プレス成形シミュレーションソフトウェア Inspire Form

Inspire Form(旧Click2Form)は、上流工程で成形性・材料歩留り・材料コストを検討し、製品製造効率を最適化できるプレス成形シミュレーションソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

樹脂押出成形 シミュレーションソフトウェア Inspire Extrude Polymer

Inspire Extrude Polymerは、ポリマーの押出成形に特化したシミュレーション環境です。

Brochures & Datasheets

SimSolidの紹介(日本語字幕)

シミュレーション革命をもたらす、メッシュレス高速解析ツール Altair SimSolidを紹介します。

Videos

Activate Basic 2019 日本語ユーザーズガイド / チュートリアルガイド

Activate Basic 2019 ユーザーズガイドとチュートリアルガイドの日本語版です。

Training Materials

無償版モデルベース開発ツールの利用方法

Simulinkのようなブロック線図とModelicaの物理コンポーネントが使用可能な1DシミュレーションツールAltair Activate2019と、MATLAB互換の言語Open Matrix Language(OML)が使用可能なAltair Compose2019からBasic版、Professional版がリリースされ、Basic版は無償でご利用いただけるようになりました。

Getting Started, Videos

2018 Global ATCの参加者が語るインタビュー

知識や情報、アイデアやストーリーの交換から生まれるエネルギーや情熱について、2018 Global ATCの参加者が語るインタビューの様子 2019 Global Altairテクノロジーカンファレンス

Video Testimonials

ATCx2018 e-Mobilityパワートレインへのモデルベース開発手法の適用

~HEVバッテリーシミュレーションとインバーターの1Dモデル化を例として~ ATCx e-モビリティ | 2018年11月15日 HyperWorks技術本部 シニアテクニカルスーパーバイザー 由渕 稔

Presentations

鋳造シミュレーションソフトウェアAltair Inspire Cast

Altair Inspire Cast(旧Click2Cast)は、製造部品の改良や最適化を可能にする鋳造プロセスシミュレーションソフトウェアです。

Brochures & Datasheets

3D モデリング・レンダリングEvolve

高品質でフォトリアルなレンダリング!設定不要の独自ライティング技術

Brochures & Datasheets

モデルベース開発ソリューション無償ベーシックエディション

モデルベース開発ソリューションAltair ComposeとAltair Activateの無償ベーシックエディションとプロフェッショナルエディションでそれぞれお使いいただける機能をまとめました。

Brochures & Datasheets

Mabe社の、複合領域的アプローチによる洗濯機の継続的な性能向上

メキシコに本社を置く国際的な家電製品メーカーMabe社はAltair製品を活用し、電力消費量を24%削減し、製品開発サイクル時間も25%短縮。中南米で市場シェアトップを獲得しました。

Customer Stories

IDSAのステージデザイン

Altairの工業デザインチームは、“Making Things Happen(未来を切り拓く)”というテーマで2016年IDSA国際会議のステージデザインを依頼されました。

Customer Stories

新しい救出器具

2010年、Altairは米国空軍向けの新しい救出器具を設計したことが評価され、名誉あるIDSA IDEA Awardを受賞しました。障害物の切断、重量物の持ち上げ、穴の拡張の3つを兼ね備えたこの救出器具は、事故などが発生した際の兵士の捜索・救出活動で使用するためのものです

Customer Stories

アシックス「オニツカタイガー」ブランドを支える3Dモデリングツール「Evolve」

2017年から3Dモデリングツール「Evolve」の利用を始めたオニツカタイガーのデザイナー達のインタビュー。家電や自動車の分野ならいざ知らず、ファッション・アパレルのデザイナーが自ら3Dモデルをつくることは世界的にも珍しい。3Dツール導入の背景にはどんな想いがあったのだろうか。

Customer Stories

ATCx2018 製造性を考慮した設計プロセス - 性能だけではなく、鋳造性、プレス成形性も

ATCx 生産技術ソリューション | 2018年7月13日 solidThinking事業部 テクニカルマネージャ ベッロージ ピエトロ

Presentations

ATCx2018 鋳造 最新CAEソリューション(Inspire Castのご紹介)

ATCx 生産技術ソリューション | 2018年7月13日 solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト 廣田 英二郎

Presentations

ATCx2018 押出成形 最新CAEソリューション(Inspire Extrudeのご紹介)

ATCx 生産技術ソリューション | 2018年7月13日 solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト 廣田 英二郎

Presentations

ATCx2018 プレス成形 最新CAEソリューション(Inspire Formのご紹介)

ATCx 生産技術ソリューション | 2018年7月13日 solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト 廣田 英二郎

Presentations

ATCx2018 Inspireを用いた金型の構造解析・最適化事例

ATCx 生産技術ソリューション | 2018年7月13日 solidThinking事業部 テクニカルマネージャ ベッロージ ピエトロ

Presentations, Use Cases

ATCx2018 インバータの1Dモデル化によるHEV電動モータの性能 / 熱シミュレーション

ATCx 電機製品ソリューション | 2018年6月29日・7月6日 solidThinking事業部 シニアテクニカルスーパーバイザー 由渕 稔

Presentations

ATCx2018 Accelerating the Adoption of Model Based Development

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 Sr. Vice President Math & Systems Michael Hoffmann

Presentations

ATCx2018 システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 solidThinking事業部 テクニカルマネージャ 池田 公輔

Presentations

MotionView初期設定

システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化 - サンプルモデルの使いかた#01

Videos

ATCx2018 システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化 - サンプルモデルの使いかた

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 solidThinking事業部 テクニカルマネージャ 池田 公輔

Videos

Activateの初期設定

システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化 - サンプルモデルの使いかた#02

Videos

サンプルモデルの使い方1

システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化 - サンプルモデルの使いかた#03

Videos

サンプルモデルの使い方2

システムシミュレーションを用いたパーソナル e-モビリティの電気モータの最適化 - サンプルモデルの使いかた#04

Videos

ATCx2018 技術ばらしと1DCAEの連携によるMBDの実現

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 株式会社 電通国際情報サービス

Presentations

ATCx2018 モータの異常・故障を想定したシステムシミュレーション

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 熱流体・電磁場解析技術部 テクニカルマネージャ - EM 山倉 鉄矢

Presentations

ATCx2018 モータの異常・故障を想定したシステムシミュレーション - サンプルモデルの使いかた

ATCx 制御と1D/3Dシステムシミュレーション | 2018年6月22日 講演「ATCx2018 モータの異常・故障を想定したシステムシミュレーション」のサンプルモデルの使いかた解説動画 熱流体・電磁場解析技術部 テクニカルマネージャ - EM 山倉 鉄矢

Presentations, Videos

軽量な新規アルミニウム製ガラス支持構造の開発 - Faraone

欄干などの建築用部材の設計は、デザイン性だけでなく、様々な安全基準を満たす必要があります。さらに、可能な限り短時間で開発する必要もあります。こうした課題を解決するため、Faraoneのエンジニア、建築家、デザイナーは、常に設計と検証のサイクルを短縮できるソリューションを探していました。

Videos

Click2Cast 紹介資料PDF

Click2Cast v4.1 紹介資料PDF (2018年2月)

Presentations

自然を近代建築構造へ取り入れる - サグラダファミリア

サグラダファミリアの建築家が、自然の外観と挙動がどのようにサグラダファミリア建築に取り入れられているのかを、ソフトウェアを用いて考察します。

Customer Stories, Videos

システムシミュレーションを用いたモデルベース開発

【制御、電気モーターを考慮した立ち乗り電動二輪車の走行シミュレーション】 モーターを使った製品全体としての電力効率最適化の手法として、システムシミュレーションがあります。

Videos

最適化とシミュレーション Inspire

コンセプト設計から製造性の確認まで、最適化を原動力にした設計を実現

Brochures & Datasheets

組み込みシステムのモデルベース開発のためのビジュアル環境Altair Embed

ブロック図モデルからコードを自動生成して一般的なコントローラーハードウェアにコードを転送できる、組み込みシステム開発用のツール

Brochures & Datasheets

シェルエコマラソン車両の軽量化 - ネルソンマンデラ大学

シェルエコマラソンのガソリン部門で優勝歴のあるネルソンマンデラ大学のエコカーチームNMMU Eco Carは、Inspireを使って車両の軽量化に成功しました。

Customer Stories, Videos

【シェルエコマラソン】ネルソンマンデラ大学の新しい学習アプローチ

学生を最先端の技術に触れさせるため、エンジニアリング学習をオンラインに移行し、学生、教育機関、産業界に提供するという新たなアプローチを紹介します。

Video Testimonials

【学生フォーミュラ】東京理科大学

全日本学生フォーミュラ大会に出場する車両のブレーキペダルの設計にInspireを使用しました。Inspireで効果的な肉抜きを決定した結果、昨年度に比べ約100gの軽量化に成功しました。

Customer Stories

日野自動車の「未来の自動車づくり」を支える開発プロセス革新とは

Inspireを活用すれば、開発の初期段階でデザインを既存概念にとらわれず膨らませることができ、しかもこの「コンセプトとエンジニアリング条件の合致」したデザインは、後の工程まで生きる可能性が高まり、手戻りを大幅に削減できます。*本記事は2017年8月31日のマイナビニュースに掲載されました。

Articles, Customer Stories

デジプロ研

デジタル設計モデルを活用し、設計品質向上や試作コスト削減などを図るデジタルプロトタイピングの取り組みを中小製造業に普及させる、デジプロ研の代表、太田明氏へのインタビュー。*2017年9月4日のマイナビニュースに掲載

Customer Stories

JATC2017 Activate、Embed、Compose新機能紹介

Compose、Activate、Embed はモデルベース開発 / 1Dシミュレーションのための製品群です。 2017では、Matlab互換言語であるOMLでのPythonファンクションの使用、ライブラリの拡充 / カスタマイズ / ソースコード出力等のModelica関連機能の拡充等、幅広い機能追加を行っています。

Presentations

JATC2017 Click2Cast、Click2Form、Click2Extrude新機能紹介

Click2Cast4.1 では、ユーザー材料定義や引け巣評価などの新機能拡充が進んでいます。 Click2Extrude 2017.2では、押出後のクエンチング解析の新機能で更にパワーアップしています。Click2Form 2017.2は、ブランクネスティング機能が強化され、使いやすさを追求しています。

Presentations

JATC2017 COMPOSEとMotionSolveを活用した移乗介護リフトの機構最適化

本格的な高齢社会に突入し介護の問題が緊急の課題となっている。被介護者の活動範囲を広げ生活の質を向上させるためには、ベッドや車椅子、トイレ等への移乗が不可欠である。そのため、移乗をサポートする介護リフトが開発されているが、使用時に被介護者が不自然な体勢になると精神的・身体的負担が大きくなる。本講演では、COMPOSE とMotionSolve を活用して人の自然な立ち上がり動作に近くなるように介護リフトの機構を最適化することによって、被介護者の負担を軽減することに成功した事例をご紹介する。 福岡大学 工学部 機械工学科 教授 岩村 誠人 様

Presentations

JATC2017 マルチフィジクス事例(機構、制御、電磁場、熱)

マルチボディソルバーMotionSolve をベースに、機構×制御×電磁場および機構×熱の2つのマルチフィジクス事例を紹介します。 1. 制御、電気モーターを考慮した立ち乗り電動二輪車の走行シミュレーション MotionSolve に、1DソルバーActivate による制御モデルと、低周波電磁場ソルバーFluxを用いたIPMモーターモデルを連成させた事例です。 2. ブレーキ発熱を考慮したフルビークル制動シミュレーション MotionSolve に、1DソルバーActivate によるブレーキ発熱モデルを連成させた事例です。 Altair 第1技術部 テクニカルマネージャ 池田 公輔

Presentations

ユーシンの鋳造シミュレーション

自動車部品メーカーである株式会社ユーシンは自動車デッドロックピンのダイカスト鋳造シミュレーションにClick2Castを使用し、欠陥箇所の特定と設計を最適化しました。

Customer Stories

機構システム検証ツール - Inspireモーション

Inspireモーションはパワフルかつ直感的な操作の、可動部位における機構システム検証ツールです。Altairの強力なMotionSolveエンジンを搭載し、構造解析やトポロジー最適化と同じくInspireで使えます。

Videos

Ryerson’s International Hyperloop チーム(英語)

Ryerson's International Hyperloop Team utilized solidThinking Inspire and metal additive manufacturing to redesign and produce a custom motor bracket for its Hyperloop Deployable Wheel System.

Customer Stories

真のフロントローディングを実現するCAEツール solidThinking Inspire

機械設計4月号(2017年)、第2部 最新!設計者のためのCAE活用ガイドに掲載された『真のフロントローディングを実現するCAEツール』に関する記事です

Articles

真のフロントローディングを実現するCAEツールsolidThinking Inspire

『設計者CAE』、『フロントローディング』、どちらもすでに10年以上前から提唱されている言葉である。そして,3次元CADツールには、解析機能を持つCAEのモジュールが組み込まれてきており、環境も整えられつつある。では、実際に、設計者はそれらを使用しているだろうか?

Technical Papers

Ankers社

Ankers社は、MotionSolve とAltair Activate の連成シミュレーションを使用して、 ブレーキに発生する熱と制動距離に関する検証し、シス テムの挙動を最適化しました。

Customer Stories

Wilson のゴルフクラブ デザインコンペ

Wilson Labs の指導の下で作成されるテレビ番組Driver vs. Driverの技術協力として、Altair のエンジニアとインダストリアルデザイナーチームが 選ばれました。

Customer Stories

PaceControls社のモデルベース設計

HVACR 産業向けクラウドIoT ソリューションの技術開発・製造で市場をリードするPaceControls 社は、solidThinking Embedのモデルベース設計機能と自動コード生成機能を随所で活用することで、開発期間と予算を守りながら、エラーのない高品質な製品を開発できました。

Customer Stories

Woodland/Alloy Casting社

アルミニウム鋳造メーカーWoodland/Alloy Casting社は、Click2Castを利用して船舶排気ハウジング部品の鋳造を消失模型法から砂型法へと移行し、品質を落とさずに湯口系を改良

Customer Stories

Faraone社

軽量化されたアルミニウム押出材の新開発により、全面ガラス製のバルコニー手摺の剛性の向上、設計期間の短縮、生産コストの削減を実現

Customer Stories

鋳造欠陥を回避する! Click2Castの設計活用事例ウェビナー

Click2Castの最大の特長は、「シンプルな5ステップによる鋳造シミュレーション」で、ポロシティなどの鋳造欠陥の予測を容易に、かつ高精度に行うことができます。本ウェビナーでは、ユーザー解析事例など、実際に役立つ情報をご紹介いたします。(2017年3月)

Videos, Webinars

モーション×最適化で構造をスリムに ウェビナー

Inspireは初期設計を行うために必要な3D ダイレクトモデリングに加え、材料の削減や軽量化に有効なトポロジー最適化機能、基礎的構造シミュレーション機能を搭載した設計エンジニアのためのソフトウェアです。 複雑な動きする機構部品の軽量化ができるInspireモーション機能をご紹介いたします。なお、板金部品の設計者向けの板厚最適化や、その他の新機能もご紹介いたします。 Inspire 2017.1

Videos, Webinars

制御系とプラントを一括モデリング - 新時代の1Dシミュレーション - Activate/Compose 2017

制御システムとプラント(物理コンポーネント)モデルを同時に、かつ、メカ / 電機 / 熱等を組み合わせた複合領域の1Dシミュレーションが可能なActivateの新機能をご紹介します。また、Composeについては、新機能の紹介に加えて、従来はExcel等で数日を要していたCAE結果のプロット作成を数分で可能にした、3DCAEとの強力な連携による"スマート"ポスト処理機能も併せてご紹介します。(2017年3月実施)

Videos, Webinars

STLからパラメトリックデザインへ - 意匠設計の革新ツール ウェビナー

Evolve 2017の新機能紹介を含めたヒント&ティップスをご紹介します。シミュレーション結果をデザインに反映させる数々のツールや、モデルに合わせてリアルを実現するためのレンダリングの設定など、3次元デザインを身近にするEvolveのテクニックをお持ち帰りください。(2017年3月実施)

Videos, Webinars

ヒント&チップス Evolve #17 ハイブリッドモデラー

サーフェス、ソリッド、ポリゴンという3つの異なるモデリングに対応するハイブリッドモデラーEvolveの真髄をお見せします。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #01 高性能デザイン

曲面サーフェスに強いモデリングソフトなので、レンダリングもデフォルト設定のままにフォトリアルを実現できます。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #02 履歴機能

Evolveの履歴機能。モデリング・レンダリングソフトEvolveには、どこまでも戻れる履歴機能があります。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #03 ポリゴンモデリング

PolyNURBSを使えば、ポリゴンとNURBSを行き来することができます。 (2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #04 デジタルモデリング

3Dモデリング・レンダリングソフトEvolveのデジタルモデリングをご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #05 アセンブリデータの展開

アセンブリデータ(CATIA、Creo/ProE、NX、SolidWorks、Inventorなど)の展開をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #06 ポリゴンデザインの花びん

Evolveを使って、ポリゴンデザインで花びんを設計してみました。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #07 レンダリングの設定と実行

[Inspireでデータ作成>Evolveでレンダリング]の際の設定や手順です。ライティングなどの複雑な設定不要です。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #08 ラベルの貼り付け

3Dモデリング・レンダリングソフトEvolveで、容器などにラベルを貼り付ける方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #09 ポイントクラウドからサーフェス

Evolveで、3Dスキャンした点群データなどを3次元モデルにする方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #10 バネ形状の作成1

Evolveで、バネ形状をシミュレーションするためのモデル作成方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #11 バネ形状の作成2

バネ形状をシミュレーションするためのモデル作成方法2回目は、渦巻き状のバネに挑戦します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #12 サーフェスの追加1

Evolveで、欠けてしまったモデルの曲面を、連続性を保ったまま補完する方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #13 サーフェスの追加2

Evolveで、離れたサーフェス同士を、滑らかなサーフェスを追加してつなぐ方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #14 可変フィレットの作成

異なる半径間を滑らかにつなぐようにフィレットを変更できるようにする、可変フィレットの作成方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #15 交差するサーフェスの処理1

交差するサーフェスを処理する方法をご紹介。不要なサーフェスを選択除去して簡単にソリッド化することができます。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

ヒント&チップス Evolve #16 交差するサーフェスの処理2

交差するサーフェスの処理として、サーフェスとソリッドを上手に使い分ける方法をご紹介します。(2017年公開)

Tips & Tricks, Videos

APEL社の押出成形シミュレーション

押出成形メーカーのAPEL社は、所要時間とコストを抑えながらダイスの押出性能を試験するため、Click2Extrude を利用して、製造を開始する前に押出成形をシミュレーションしました。

Customer Stories

Philips事例(日本語)

Philipsは、新製品コンセプトのビジュアルイメージを素早く簡単に作成するため、Evolveを利用してコンセプトを開発・ビジュアル化し、複数の魅力的な新製品を開発することに成功しました。

Customer Stories

Alstom社(英語事例)

Alstom utilized solidThinking Inspire to optimize an existing component design to be manufactured with casting or alternatively with additive manufacturing technologies. This resulted in a 70% weight reduction.

Customer Stories

LEIBER Group社(英語事例)

LEIBER社は、Inspireを利用して車両のサスペンションビームの設計・最適化を行った結果、50%以上もの質量の削減に成功しました。

Customer Stories

Triton Bikes(英語)

3Dプリント製カスタムチタンバイクTritonのリアヨークを、solidThinking Inspire で性能の向上、軽量化、生産性の向上を実現

Customer Stories

3D積層造形する人工衛星部品

世界No.1の独立系の宇宙関連部品サプライヤーRUAG Space社が、3D積層造形する地球観測衛星SENTINEL 1B用部品の設計にsolidThinkingを使う理由

Videos

構造部材を3D積層造形で製造するメリット

世界的なエンジニアリング企業Arup社のシニアデザイナーが語る、「ビルやインフラなどあらゆる建築物の構造部材を3D積層造形で 製造することのメリット」とは?*日本語字幕

Videos

Sintavia(英語)

Sintavia utilized solidThinking Inspire to prove the ability to additively manufacture optimized aerospace replacement parts that exceed existing part performance while decreasing the overall weight.

Customer Stories

ヘルプの日本語化 *音声解説付

HyperWorksのヘルプを日本語にする方法をご紹介します。HyperWorksには英語のヘルプしかない、、、と思っているユーザーさんも多いですが、実は日本語ヘルプもちゃんとあります。

Videos

Platform Support(稼働環境)- HyperWorks 14.0.120/220

HyperWorks 14.0.120/220(14.0.220 solver packageを含む)がサポートするプラットフォーム、OS、プロセッサー等一覧。

Technical Papers

Gator Motorsports(英語事例)

Gator Motorsports utilized solidThinking Inspire to redesign its brake pedal, as well as suspension bell cranks. This resulted in increased stiffness and a reduction of weight.

Customer Stories

Politecnico di Milano University(英語事例)

The Politecnico di Milano University used Inspire to quickly and easily find the ideal shapes and materials for three architectural design concepts.

Customer Stories

【世界の学生フォーミュラ】ドレスデン工科大学、新しいステアリングコラムマウントの設計および製造への挑戦

ドレスデン工科大学(独)の、学生フォーミュラ車両の新しいステアリングコラムマウントの設計および製造への挑戦。

Customer Stories

AMETEK社

AMETEK 社は、モデルベースの組み込み開発システムにより、冷却ユニット制御システムの設計、シミュレーション、ファームウェアの作成、稼動確認を実施しました。

Customer Stories

Texas Instruments社

世界的な半導体企業Texas Instrumentsは、TI 社のFAST ™オブザーバーの特性評価を行うため、システム全体のEmbed シミュレーションの開発を成功させました。

Customer Stories

Robot Bike社

Robot Bike社は、フルカスタマイズ可能な3Dプリンティング製炭素繊維マウンテンバイクフレームを設計、シミュレート、製造するために複数のパートナーの協力を仰ぎました。(日本語)

Customer Stories

3D プリンターの能力を最大限に引き出すAltair のトポロジー最適化テクノロジー

大量生産に向かないことや使用できる材料の種類に制限があることなどの問題があるとはいえ、型を作成する必要がなく、従来の製造手法では作成することができなかった複雑な構造物を製造することができる3Dプリンターが使用されることを最初から想定し、その特性を最大限に活用することができる設計手法が必要となる。そのような設計手法の一つとしてのトポロジー最適化についての論文。(「機械設計 5月号」第60巻 第7号掲載)

Technical Papers

Evolve 紹介ウェビナー - solidThinking 2016

Evolve 2016では、ポリゴンとNURBSの両方の機能を有するPolyNURBSが強化され、簡単な操作で複雑な形状をサーフェス化することができるようになりました。*2016年3月18日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016」の録画です。

Presentations, Webinars

Inspire 紹介ウェビナー - solidThinking 2016

Inspireは構造設計者向けのコンセプト設計ソフトウェアです。形状作成と編集、荷重条件、結果の確認等の新機能についてデモを交えながら紹介しています。*2016年3月15日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016」の録画です。

Presentations, Webinars

Inspire 2016のグリッパーブラケットのモデル

Inspire 2016のロボットグリッパーブラケットのモデルです。

Demo Models, Training Materials

ホストID(MACアドレス)の取得方法

Student Edition等の申請に必要なホストIDの取得方法

Training Materials

Evolve2017 PolyNURBS 演習

STL形状を参照してNURBSサーフェスを構築する演習問題です。

Training Materials

【日本語字幕】世界初3Dプリンティング金属製フレーム自転車 - Renishaw

Renishawは、solidThinking Inspireを使用して、世界初の3Dプリンティングされた金属製フレームの自転車を開発しました。

Customer Stories, Video Testimonials, Videos

3D Systems社のスケートボードの事例

3D Systems社は、開発プロセスにsolidThinking Inspireを取り入れることで、スケートボードのデッキとトラックの理想的な材料レイアウトを生成し、ユニークなスケートボードを開発しました。このスケートボードは、現在クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館に展示されています。

Videos

3D Systems社(英語事例)

3D Systems社は、開発プロセスにsolidThinking Inspireを取り入れることで、スケートボードのデッキとトラックの理想的な材料レイアウトを生成し、ユニークなスケートボードを開発しました。このスケートボードは、現在クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館に展示されています。

Customer Stories

2015 JATC / solidThinking デザインコミュニティ

本コミュニティでは、日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)で理事を務めておられるアルテサーノ・デザイン合同会社 吉田晃永様を基調講演者としてお迎えし、デザイン開発におけるツールの活用術についてご講演いただきました。また、各社様におけるデザイン事例をご発表いただいた他、デザインの本場イタリアより弊社スタッフが来日し、有名ブランドを含む各国のユーザー事例や最新バージョンについてご紹介しました。

Presentations

JATC2015_スズキにおける設計者CAEの取り組み

設計者自身が担当部品の性能・品質向上や部品軽量化などを効率よく検討できるよう技術支援を行っている。講演では、弊社における設計者CAE の現状ならびに設計者CAE 推進のための施策について紹介する。現在取り組んでいる施策のうち、とりわけ解析自動化ツールや最適化ソフトウェアInspire を用いた最適化ツールの活用事例について概説する。 スズキ株式会社 砂山様

Presentations

Evolve 2017 入門トレーニング

定期トレーニングで使用している日本語資料(PDFテキスト、演習用データ)です。Evolveの概要やモデリング、レンダリングなど、基礎的な内容をご自身で学習していただけます。

Training Materials

【Altair情報誌】Concept to Reality Japan Winter/Spring 2015- 日本語版

米国本社Altair Engineering, Inc.が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事に、日本独自の技術、製品、イベント情報を追加したものです。【INDEX】トポロジー最適化と3D プリンティングの組み合わせが設計のイノベーションを加速 / 業務用電動工具の開発を支えるシミュレーションテクノロジー / NASA が複合材機体の被雷時の損傷を検出するワイヤレスセンサーを開発 / JSF のパイロットの体温上昇を抑える冷却ユニット / 最適化テクノロジー: 確かな技術を活用し、より優れた製品を開発する - 2015年発行

Concept to Reality, Customer Stories

設計エンジニアのためのコンセプト設計ツール solidThinking Inspire

Inspireは、設計エンジニアや建築家が理想とする効率の良い設計コンセプトを提案します。業界最先端の最適化エンジンを使用し、構造的にも重量的にも優れた設計コンセプトを創造します。

Brochures & Datasheets

Steve McGugan Industrial Design社(英語事例)

数々の受賞歴を持つ工業デザイナーであるSteve McGugan氏は、多くのユニークな製品の設計やモデリングにEvolveを使用しています。

Customer Stories

Inspireによる橋の設計チュートリアル

ワークショップ「Design Challenge by INSPIRE and EVOLVE」向けに作成されたInspireのチュートリアルビデオです。一般ユーザーにも有用なチュートリアルとなっています。

Videos

商用車/エンジンメーカー Scania社

試作機を使った従来型の実機試験から仮想試験に移行したところ、設計とエンジニアリングの部署間でのやり直しがあまりにも多く発生してしまいました。そこでScania 社は、設計作業における設計エンジニアの責任範囲を拡大する、シミュレーション主導の設計プロセスを導入しました。これを実現した施策こそが、solidThinking Inspire による設計の初期段階でのシミュレーションと最適化です。

Customer Stories

新進デザイナーのための3Dソフトウェア solidThinking Evolve

に統合し、デザイナーがデザインそのものに集中してアイデアを自由に広げ表現することができるデザインツール

Brochures & Datasheets

AAM社(英語事例)

AAM employed Inspire to redesign an automotive carrier with less weight (20%) and material usage than the original.

Customer Stories

TOKYO DESIGNERS WEEK 2014 - 東京理科大学の「五軸庵­」

複雑な形状の岩の上で鋼管が支え合うデザインのパビリオン「五軸庵-」:構造的立証にはsolidThinking Inspireが使用されており、岩の上での鋼管のバランスなどは一見不安定に見え-ますが、Inspireの解析結果に基づく形状は完全に安定していました。

Videos

【学生フォーミュラ】神戸大学

神戸大学は第12回全日本学生フォーミュラ大会に出場する車両のブレーキペダルの設計にInspireを使用しました。解析の結果、目標の変形量内で昨年と比べ63%の重量削減を達成しました。性能向上だけでなく、操作が直感的で習得が容易なInspireは、作業時間の短縮にも有効と認められました。

Customer Stories

支え合う鋼管デザイン - 五軸庵 by Digital Studio

アジア最大級のデザイン見本市「Tokyo Designers Week 2014」で、東京理科大学の学生を中心としたデジタルものづくり団体「Digital Studio」が、複雑な形状の岩の上で鋼管が支え合うデザインのパビリオン「五軸庵」を展示しました。構造的立証には「solidThinking Inspire」が使用されており、岩の上での鋼管のバランスなどは一見不安定に見えますが、Inspireの解析結果に基づく形状は完全に安定していました。

Customer Stories, Videos

Dimensions Furniture社(英語事例)

Dimensions Furniture社は、Evolveを使って家具製品の設計を行っているほか、バイヤー向けの営業資料や製造チームの参考資料用にレンダリングイメージを生成しています。

Customer Stories

Shanghai Arts and Crafts Factory(英語)

The Shanghai Arts and Crafts Factory utilized a process incorporating solidThinking Evolve to generate ideal designs and renderings for parade floats.

Customer Stories

Studio-X(英語事例)

Studio-X utilized Inspire's structural generation to ensure Structural Stability and Design for an award winning pavilion system.

Customer Stories

Inspireの設計プロセス5:性能の検証

Inspireに内蔵の線形静解析および固有振動解析を活用して、パートの性能の可視化と検証を行います。

Videos

Inspireの設計プロセス6:ジオメトリのエクスポートとCADでのスムージング

設計案の結果をスムージングしてソリッドジオメトリを作成し、外部CADパッケージにエクスポートできます。

Videos

2014JATC プレス成型CAEに向けて

プレス成型CAEに向けて - HyperFormとNXTの連携 - エムアンドエムリサーチ 植村元様

Presentations

2014JATC プレス成型解析最新機能

プレス成型解析最新機能 Altair 廣田

Presentations

2014JATC New Solution for Hot Stamping Process Simulation [英語]

New Solution for Hot Stamping Process Simulation / Altair, Subir Roy

Presentations

2014JATC HyperFormとNXTの連携事例とその効果

HyperFormとNXTの連携事例とその効果 SCSK株式会社 前田敦様

Presentations

【Altair情報誌】Concept to Reality Japan Fall 2013/Winter 2014- 日本語版

米国本社が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事です。【INDEX】テクノロジーがデザインをインスパイアする / エンジニアリングの直観では不十分な場合 / 新素材と解析によるイノベーション / シミュレーションツール:デザインの未来を牽引する / BASFが軽量化により自動車産業を啓発 - 2014年発行

Concept to Reality, Customer Stories

Empire社 / Renishaw社

Renishaw社とEmpire Cycles社は、世界初の3Dプリンティングによる金属製自転車フレームのシートポストの設計に、solidThinking Inspireのコンセプトデザイン生成機能を活用しました。

Customer Stories

HardMarque社

HardMarque社は、solidThinking InspireとEvolveを用いて、積層造形のチタン製ピストンのコンセプトデザイン生成と生成されたデザインの仕上げ(スムージング)を行いました。

Customer Stories

Race Face社

Race Face社は、Inspireを活用して、現行部品と同じ重量に抑えながら、剛性と強度の性能目標を高めた自転車クランクを設計・製造しました。

Customer Stories

Evolveでのシャワージェルボトルのモデリング 1/2

Evolveを使ったシャワージェルボトルの設計およびレンダリングの方法を簡単に説明します。

Tips & Tricks

Evolveでのシャワージェルボトルのモデリング 2/2

Evolveを使ったシャワージェルボトルの設計およびレンダリングの方法を簡単に説明します。

Tips & Tricks

Peter Macapia氏(LabDORA社)(英語事例)

建築家のPeter Macapia氏は、建築設計の新たな可能性を探っています。solidThinking Inspireを活用することにより、建築物の設計について今までとは違う見方ができるようになりました。

Customer Stories

Sundog Eyewear社

Sundog社は、solidThinking Evolveを使って設計案を試しているほか、リアルなレンダリングで新製品を可視化し、デジタルモデルをエクスポートしています。

Customer Stories

意想外なデザインと安定した構造 - by STUIO-X & DIGITAL STUDIO

東京デザイナーズウィーク2013に出展するパビリオンの設計にsolidThinking Inspireを使用し、意想外なデザインと安定した構造を実現した。このプロジェクトはコロンビア大学STUIO-XとDIGITAL STUDIOが共同で行った。出展作品は、無駄がないプリミティブで知的な形態と、Inspireによって得られた構造的な安定感と不安定なデザイン性の両立が評価され、学校作品展セミグランプリおよび企業賞3点を受賞し、各方面から非常に高い評価を得た。

Customer Stories, Videos

Digital Studio

触ったり、登ったりしたくなる、有機的で身体的な空間をデザインする。

Customer Stories

Evenflo Juvenile Products社(英語事例)

Evenflo社は、短期間で機能を向上させることが求められる“サステイニングエンジニアリング”において、Inspireを有効活用できることを見出しました。

Customer Stories

2013 Altairテクノロジーカンファレンス-Day2 講演資料

Presentations

2013 Altairテクノロジーカンファレンス-Day1 ワークショップ HyperWorks 1

車体モデル(NVH、衝突)作成セットアップの超効率化と高速化

Presentations

2013 Altairテクノロジーカンファレンス-Day1 ワークショップ HyperWorks 2

パワートレイン シミュレーション・トータルソリューション

Presentations

2013 Altairテクノロジーカンファレンス-Day1 ワークショップ HyperWorks 3

CFDトータルソリューション

Presentations

Inspire 2016のホイールのモデル

Inspire 2016のホイール最適化のモデルです。

Demo Models, Training Materials

Evolveのマグのポリメッシュモデル

Evolve 2015のコーヒーマグのモデルです。EvolveのポリメッシュおよびNurbifyツールを使用してモデリングしました。

Demo Models

Evolveの自転車用サドルのモデル

基本的なNURBSモデリングツールを使用して作成された、Evolve 2015の自転車用サドルのモデルです。

Demo Models

Ron Mendell氏(英語事例)

Ron Mendell氏は、映画産業に従事する、最も才能あるコンセプトアーティストの1人です。

Customer Stories

TokyoFlash社 (英語事例)

TokyoFlash社は、ユニークな腕時計の設計と販売のグローバルリーダーです。製品開発の迅速化にEvolveを使っています。

Customer Stories

Pininfarina Extra社(英語事例)

Pininfarina Extra社は、イノベーション、エッセンス、エレガンスの3つの価値観を会社の柱と考えています。solidThinking製品が、いかに役に立っているかを紹介します。

Customer Stories

Automotive Lighting社(英語事例)

Automotive Lighting社は、2001年以来、コンセプトデザイン生成、開発、可視化にsolidThinking製品を使用しています。

Customer Stories

Novellini Group社(英語事例)

Novellini Group社は、バスルーム向けソリューションや健康製品の製造においてヨーロッパ市場をリードしています。

Customer Stories

Bros Manifatture社(英語事例)

Bros Manifatture社は、宝飾品と腕時計の世界的な“スーパーブランド”です。毎年200以上の新製品を発表しています。

Customer Stories

XOX Audio Tools社(英語事例)

XOX Audio Tools社は、最先端の楽器作りに、高度な設計手法と先進テクノロジーを使用しています。

Customer Stories

Korg社(英語事例)

Korg社は、世界中のプロ音楽家の間で最も広く使われている、信頼のブランドの1つです。

Customer Stories

Evolve チュートリアル: 腕時計1(モデルの作成からレンダリング)

Antonio Floresは、腕時計のモデルの作成からレンダリングまでの手順を説明します。

Videos

Evolve ‬チュートリアル: 腕時計2(モデルの編集)

今、Antonioは、既存のモデルを編集して完全に新しいデザインを作成する方法を示しています。

Videos

事例: Pininfarina Extra

革新、本質、そして、気品は、Pininfarina Extraの3つの価値です。 solidThinking製品が、いかに役に立っているかをご覧ください。

Videos

事例: XOX Audio Tools

XOX Audio Toolsは、最先端の楽器作りに、高度なデザインと先進のテクノロジーを使用します。

Videos

事例: Novellini

Novellini Groupは、バスルーム向けソリューションや健康製品製造の分野におけるヨーロッパでの先駆者です。

Videos

solidThinkingの導入事例: Peter Macapia博士

Peter Macapia博士が、構造システムを改革する上で、また、建築物とは何かを考え直す上で、solidThinkingがどのように役立っているかについて論じます。

Customer Stories, Video Testimonials

Evolve:NURBSベースのサーフェスモデラー

NURBS(非一様有理Bスプライン)を利用した最先端のジオメトリ定義手法より、圧倒的な柔軟性と精度を実現しています。

Videos

Evolve:パラメトリックなモデル制御

ダイレクトモデリングでは時間のかかる寸法修正や微細な部分修正も、パラメトリックに行えます。

Videos

Evolve:ユニークな履歴機能“コンストラクションツリー”

コンストラクションツリーは単なる変更履歴ではありません。モデルを構成するオブジェクトや作用をグラフィカルに表示します。

Videos

Evolve: モデル品質ツール

Evolveには、面積、体積、長さ、曲率が計算できる先進的な分析ツールだけでなく、シェーディング表面のリアルタイム分析・表示システムも搭載されています。

Videos

Evolve:統合高速レンダリング

Evolveに統合されたプログレッシブレンダリングにより、シーンの照明や材料の変更を素早くプレビューして、イメージを即座に確認できます。

Videos

Evolve: 複数のフォーマットでモデルをエクスポート

Evolveの高速なトランスレータにより、製品開発プロセスで使用されるCADツールなどと容易にデータの交換が可能です。

Videos

Evolveインターフェース紹介1(選択および編集モード)

オブジェクトの選択、編集、形状変更に使用される、Evolveの3つのモードを紹介します。

Videos

Evolveインターフェース紹介2(モデリングビューと表示モード)

モデリングビューと表示モードの変更方法について説明します。

Videos

Evolveインターフェース紹介3(モデリングツール)

モデリングツールバー、コンソール、モデリングツールパネルを紹介します。

Videos

Evolveインターフェース紹介4(ワールドブラウザとコンストラクションツリー)

コンストラクションツリーを使用した、モデル整理とオブジェクト編集の方法について説明します。

Videos

Evolveインターフェース紹介5(移動、回転、スケール)

移動、回転およびスケールのツールについて概要を紹介します。

Videos

Evolveインターフェース紹介6(レンダリング、材料、照明)

インタラクティブレンダリングモード、材料、照明、レンダリングの実行について概要を紹介します。

Videos

Evolve: テクスチャと材質の適用

Darrenは、オブジェクトの個々のサーフェスにテクスチャと材質を適用するためのテクニックを説明します。

Tips & Tricks

Inspire: 最適化設定のガイドライン

Tony Grayは、最適化設定のための、設計領域と非設計領域の使用を含むいくつかの簡単なガイドラインを提供します。

Tips & Tricks

Evolve: 2Dイメージのインポート

3Dモデル作成の基準として2Dイメージを使用する方法を学習してください。 これはプロジェクトを素早く開始するために重要な方法です。

Tips & Tricks

Evolve: キーボードショートカット

キーボードショートカットは、Evolve使用時に、より効率的に役立ちます。 すぐにでも時間を節約できる、いくつかのショートカットをご紹介します。

Tips & Tricks

Evolve: 基本的なレンダリング

基本的なレンダリング設定、シェーディングマネージャを使用する際の標準的なワークフロー、およびプリセットシーンの使用法を学習します。

Tips & Tricks

Evolve: 3Dプリント用エクスポート

Darren Chiltonは、モデルをポリゴンデータとして.stlまたは.objファイルフォーマットのどちらかでエクスポートする最適な方法について説明します。

Tips & Tricks

Evolve: バッチレンダリング処理用Render Q

イメージとアニメーション用のバッチレンダリング設定を含む、バッチレンダリング処理用RenderQの使用方法を学習します。

Tips & Tricks

Evolve: サーフェスモデリング

スケッチモデリングから開始し、作成モデルを段階的に洗練化する方法を学習します。

Tips & Tricks

Inspire: スケッチとブーリアンツール

Inspireのスケッチとブーリアンツールで、1つの部品をアセンブリに分割する方法をご覧ください。

Tips & Tricks

Evolve: ピクセルマッピング

Darrenは、モデル上の浮き出したロゴやテクスチャなど、2Dイメージを使用して3D幾何形状を作成するテクニックを説明します。

Tips & Tricks

Evolve: アニメーションの基本

Evolveのアニメーション機能は、キーフレーミングというシンプルながらパワフルな技術をベースにしています。 このビデオでは、キーフレーミングがどのように機能するかをDarrenが説明します。

Tips & Tricks

Evolve 2017 ヘルプとチュートリアル - Windows

Evolveのチュートリアルをオンラインヘルプページからご覧頂けます。基本的な3Dモデリングや、NURBSカーブ・NURBSサーフェスをコントロールする方法、シーンをレンダリングする方法を学習することができます。

Training Materials

Evolve 2017ヘルプとチュートリアル - Mac

Evolve最新版のチュートリアルをオンラインヘルプページからご覧頂けます。基本的な3Dモデリングや、NURBSカーブ・NURBSサーフェスをコントロールする方法、シーンをレンダリングする方法を学習することができます。

Training Materials

Concept to Reality Japan SUMMER/FALL 2012

米国本社Altair Engineering, Inc.が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事に、日本独自の技術、製品、イベント情報を追加したものです。----------【INDEX】文化財を護る梱包の技 - シミュレーションツールによって、博物館の貴重な文化財を搬送する際の負荷を低減 / CFD で進化する競技用自転車のパフォーマンス - 高度に自動化された数値流体力学(CFD)ワークフローにより、流動挙動の把握とホイールの空力特性改善が可能に / クラウドで革新する - CAE クラウドコンピューティングにより革新を加速、ボトムラインのIT コスト削減へ / シミュレーション: レースでのスピードと安全の両立をめざして - シャーシメーカーではシミュレーションと最適化を軸に、サーキットで最速かつ最高の安全性を備えたレーシングカーを開発 / PLMソフトウェアへの投資を適正化する - インドのオートバイメーカーでは、ビジネス分析を駆使してソフトウェア利用状況と調達判断を最適化

Concept to Reality, Customer Stories

オンラインセミナー資料 2013

Webinars

オンラインセミナーアーカイブ(2013)

<C2RJ2010>的確な設計で優れたデザインを

コンセプトデザインのテクノロジーが製品開発に与えるインパクト

Customer Stories

オンラインセミナー資料 2012

アルテアエンジニアリング主催のオンラインセミナーに関する資料

Webinars

HyperWorks事例集

CLAAS(農業機械メーカー)、アルファロメオ、ダイムラークライスラー、Eberspacher(自動車サプライヤー)、Dunlop Aerospace(航空宇宙)、Fachhochschule Am berg-Weiden(製品開発、プロトタイピング、シミュレーション、物質科学で有名なドイツの大学)、モトローラ(携帯電話)、OPEL、ユーロコプター、TAKATA、東芝、ライオン等の事例集

Customer Stories

3Dプリンターの能力を最大限に引き出すAltair のトポロジー最適化テクノロジー

1980年代後半にその手法が提案され、1993年に構造解析プログラムであるHyperWorks OptiStruct に導入されたトポロジー最適化は、工学的に有意な生物学的構造を作り出すことが可能な手法であり、このテクノロジーを適用することにより、従来設計手法の難点を克服し、3D プリンターの特性を活かすことのできるコンセプトデザインを創出することが可能となった。-「機械設計 5月号」第60巻 第7号掲載

Technical Papers

HyperForm / HyperXtrude最新版紹介ウェビナー - HyperWorks14.0

HyperWorks 14.0では、生産技術系のアプリケーションも新たな進化を遂げています。本セミナーでは、HyperForm / HyperXtrude両製品の新機能を中心に紹介しています。*2016年3月11日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 HyperForm / HyperXtrude編」で使用した資料およびその録画です。

Presentations, Webinars

Inspire 2016 インターフェース紹介ツアー

Inspire 2016のインターフェースの変更点の概要です。*音声英語

Videos

Inspire 2016のバッテリートレイのモデル

Inspire 2016のバッテリートレイのモデルです。

Demo Models

【Altair情報誌】Concept to Reality Winter/Spring 2016(日本語版)

米国本社Altair Engineering, Inc.が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事です。-イノベーションを実現し続けて30 周年 / 3Dプリンティング人工衛星コンポーネント / ネバダ大学は、いかにしてスーパーコンピューターを導入、活用できたのか / Jaguar Land Rover 社が環境にやさしいアルミニウムボディに移行 / 設計の可能性を広げるIoT 革命 / 2016年発行

Concept to Reality, Customer Stories
Have a Question? If you need assistance beyond what is provided above, please contact us.

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています

配信登録